カテゴリ:こども( 8 )

◆スッキリを保つ我が家の断捨離。子供のおもちゃ編。


こんにちは、mayuko です。

いままで、エキサイトでブログを
書いてきましたが、先日ライブドアに
ブログのお引っ越しをしました。
数日の間はひきつづき、
エキサイトにもブログ更新のお知らせ
記事を掲載しようと思います。

さて。

今回の更新記事は、あふれてきた
子供のおもちゃの断捨離レポート。
子供と一緒に作業をする中で、
5歳の脳にもストレートに伝わり
やすい、要不要の判断方法を
発見しました。

メッセージは、シンプルに、
シャープにわかりやすく・・・が
大切だったようです。

こちらのリンク★から更新記事を
ご覧ください!


最後までお読みいただき
ありがとうございました。
引っ越ししてパワーアップした
新しいブログも、ひきつづき
よろしくお願いします!
新しいブログは下のバナーから
ご覧ください♪
e0347063_22071846.jpg


by may1stmk | 2016-08-31 21:44 | こども | Comments(0)

◆子供のキャラグッズと母の悩み


こんにちは mayuko です。
双子育児と仕事に追われる忙しい
毎日ですが、すっきり丁寧な
生活を目指してブログを書いています。
==================

本日は、衝撃写真からいきます=3




ジャーーーーン。
e0347063_15482919.jpg
もう、開き直るしかなくブログに

公開します。泣

この前の週末、我が家に仲間入りした

娘たちのプール用タオル。

7月から毎日水遊びがはじまると

いうので、洗い替えのタオルを

買い足しに娘たちと一緒に買い物へ。

見事にやられました。

このキャラグッズ。




母の気持ち、完全無視のこのチョイス!!

タオルはバーに掛ければけっこうな面積に

なるので私的には完全にインテリア扱いです。

収納棚の中もごっちゃりするのがイヤで

我が家のタオルは白・ベージュ・グレー

の無地と決めています。
e0347063_21340418.jpg
にほんブログ村 トラコミュ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし
にほんブログ村 トラコミュ 暮らしをつくるインテリア*へ
暮らしをつくるインテリア*
にほんブログ村 トラコミュ ステキに暮らす♪へ
ステキに暮らす♪



もちろん子供用にだって

無地のタオルを選びたい私ですが

最近そうはいかなくなってきました。



ショッピングセンターで娘の1人が

大好きなディズニーキャラの

ソフィアちゃんをチョイス。

覚悟はしていました。

・・・うーーーん。

百万歩譲ってディズニーキャラまでは

許せた私。

しかし、もう1人がプリキュアを選んで

来たときには・・・。

「・・・えぇぇ。本当に、こ、これなの?

これ、3回洗ったらすぐにゴワゴワして

きちゃうヤツだよ、本当にこれでいいの?」

と、子供にとっては謎のご託を

ああだこうだと並べて断固反対の姿勢を

見せてしまったのです。



・・・3秒後。娘に号泣されました。

「●●ちゃんがいいと思ったものを

ママがいいって言ってくれなかったから

悲しくなっちゃったのよね」

と一緒にいた母(おばあちゃん)に代弁され

ヒクヒクしながら大きく頷いた娘。



確かに、自分が好きで選んだ物をママに

なぜか瞬殺で全否定されたら傷つくよね。

私も子供の頃、キャンディキャンディの靴

欲しかったもんなぁ〜。




自己主張ができる子になって欲しい

とか・・・

いつだって子供の味方ができる母でいたい

とか・・・

言葉ではそんなキレイごとを言って

いるわりに、自分に都合が悪い主張を

されたら私は否定していました。



そして、最近娘の口からこんなコトも・・・

「ママはなんだって
   白かグレーにしちゃうじゃん」

「けっきょく最後はママが
   何でも決めちゃうんでしょっ!」



そうだよね・・・。

「どうしたいの?」「どれがいいの?」

と聞くわりに、私の好みに子供たちを

誘導してしまっていた私。

反省です。



ショッピングセンターで泣きじゃくる娘を

前に、頭の中でそんな思いが瞬時に巡って

意を決してプリキュアのバスタオルを

買いました。



でも・・・でも・・・。

あぁ、休日の我が家のベランダ。

真夏の陽差しを浴びて、プリキュアと

ソフィアちゃんが風になびくのかぁ〜

なるべく早く取り込もーっと 笑



e0347063_22013220.jpg
小さな頃は、何でも私が選んで与えて

いましたが、子供たちも来年は小学生。

自分たちのパーソナルな持ち物は

こうして自分たちで選ばせて、

少しずつ、手にとるものの見極め方を

教えていこうと思います。

でも、家族みんなで使うパブリックな

所有物は、この家の"ものえらびのルール”

に従ってもらうつもりです。

にほんブログ村 トラコミュ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪
にほんブログ村 トラコミュ 笑顔になれる子育てへ
笑顔になれる子育て
にほんブログ村 トラコミュ 子育てで感じること!へ
子育てで感じること!
にほんブログ村 トラコミュ 子育て日記へ
子育て日記



こうやって、私の好みに家族の好みが

混ざり合って、家も生活も変化して

いくんだな〜。

それが家族を作るってことなんだなぁ〜。

と、プリキュアのタオルに名前を書きつつ

自分に言い聞かせてみる私です。


最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下の「いいね」ボタンを
どちらかポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ



by may1stmk | 2016-07-08 18:33 | こども | Comments(6)

◆ランドセル争奪戦雑記


こんにちは mayuko です。
双子育児と仕事に追われる毎日
ですが、すっきり丁寧な暮らしを
目指してブログを書いています。
================

前回あげた先週の献立ノートで

金曜の夜は

"年長さんの親特有のハプニング" が

あったと書きました。

それはタイトルの通り、来年の4月に向けて

ランドセル争奪戦に参戦していたのです。



e0347063_00032383.jpg
うちの双子娘たち。

来年の4月に小学生になります。

破裂寸前のバランスボールみたいな

お腹をかかえた妊婦だったのが

つい最近のことのようなのに

早いなぁ〜。



2人が生まれた日の空。
e0347063_10411772.jpg


2人が生まれた日にベランダに
咲いていた花。
e0347063_10420463.jpg


生まれたばかりの2人。
e0347063_10425130.jpg



と、いうことで。

感慨にふける暇もなく、なにはともあれ

ランドセル!です。

我が家が選んだのは土屋鞄。

職人さんがすべて手作業で作るという

物づくりへのこだわり、

シンプルでシックなデザインなど、

6年間使うものだから、

ここのランドセルに決めました。
e0347063_10484601.png
画像はお借りしています。


販売スタートは7月1日から。

6月上旬にお店に出向いてお目当ての

色とデザインを決め、WEBサイトで

事前に会員登録も済ませて7月1日の

販売スタートを迎えました。




年々、人気のランドセルが売り切れる

時期が早まっていると聞いていたので

「売り切れる前に・・・」と、

10時の販売スタートと同時にサイトに

アクセスすると・・・。

なんと、開かない!!

日中に何度かアクセスを試みましたが

まったく開く気配すらない!!

どうやらアクセス数が多すぎて、

サーバーがパンク状態だったようです。



これはパソコンの前でじっと待っては

いられない!

ということで、夫は家で子守を・・・

妻は外でランドセル争奪戦に!!と

分担を決め、急遽仕事帰りに実店舗に

突撃し、無事、母はランドセルを発注

できたのでした。



しかし、実店舗には閉店間際に入店し

並ぶこと2時間近く。

以前より、先輩ママたちから

ランドセル購入は侮れないと聞かさ

れていたので、覚悟はしていたつもり

でしたが、こんなに大変だったとは!!



あとから土屋鞄のホームページに

お詫びが掲載されていましたが、

販売スタート初日には去年の20倍もの

アクセスが集中したそうです。

子供の数は減っているのに、20倍って・・・



そして私のように焦って初日に買わずとも

今のところ、まだ売り切れている

色やデザインはなさそうです。



結果的に、あんなに焦って動かなくても

よかったことが分かったし、

いつもはさほど流行にも乗らず、

混雑に自ら飛び込むようなことはしない

たちの私ですが、今回はこの社会現象に

参加してよかったと思っています。



だって、子供たちが6年間ずっと

使い続ける憧れのランドセルです。

この販売スタート時期にママが

がんばらなかったから、いちばん

欲しかった色は売り切れちゃって

あきらめたんだよね・・・

なんて、妥協混じりな気分で娘たちを

6年間のスタートラインに立たせるわけには

いきません!



ランドセルやさんの長蛇の列に2時間

一緒に並んだママたちは、みんな同じ

気持ちで並んでいたと思います。

にほんブログ村 トラコミュ 小学生&幼稚園児のママ☆へ
小学生&幼稚園児のママ☆
にほんブログ村 トラコミュ 幸せ家族日記へ
幸せ家族日記



さて、今の娘のお支度システム。
e0347063_19011832.jpg
今は体操服や給食セットがメインですが

小学生になったら教科書やノートも

選びやすい収納を作ってあげなければ

ですよね・・・。

ランドセルを無事確保できたので、

次はスタディールームを作りを始動

させます!!

今は納戸状態になっている1部屋を

家族のスタディルームにするつもりです。

お正月くらいまでには完成させたいと

思っています♪



*以前あげたお支度システムの記事は

こちらからどーぞ→

にほんブログ村 トラコミュ イケア・無印良品・ニトリで収納インテリアへ
イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア
にほんブログ村 トラコミュ 無印PPケースを使った収納へ
無印PPケースを使った収納
にほんブログ村 トラコミュ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)へ
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)


最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下の「いいね」ボタンを
どちらかポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


by may1stmk | 2016-07-06 20:17 | こども | Comments(6)

◆子供が時間どおりに動ける仕組み、つくりました。


こんにちは mayuko です。
仕事と双子育児におわれて
忙しい毎日ですが、すっきり
丁寧な暮らしを目指して
ブログを書いています。
==============

さて、今日は子供と時間の話。

新学期がはじまって2ヶ月あまり。

みなさん、そろそろ生活のペースは

落ち着いてきましたか?





うちも4月期初のバタバタや

GWが過ぎて、やっと普通の生活が

定着してきた今日この頃。




でも、でもでも・・・。

朝は・・・

「もうご飯おわりにしなさい」

「時計の針が7になる前には
玄関でお靴はこうね」


夜は夜で・・・

「お風呂出たあとはテレビ見ないで
寝るお約束でしょ」

「そろそろベッドに行かなきゃ
お化けの時間になっちゃうわよ。」

と、なかなか時間通りに動いて

くれない子供たちに、ガミガミ・・・




自分だって仕事に遅刻できないし、

早く寝せて家事をしてから、

少しはゆっくりする時間もほしい・・・。

と、大人が思うような時間通りに

子供に動いてもらうのは至難の業。

これ、小さな子供のいるおうち

共通の悩みですよね。






そこで!!

ある工夫を思いつきました。

ジャーン。
e0347063_10543103.jpg
名づけて

タイマールーレット(ドラえもん風)!!




時計にこのタイマールーレットを

設置して

「ここからここは朝ご飯」
「ここになったらお出かけ」

と視覚的にわかりやすくしてみました。





というのも先日、子供と会話していたら

「あのね、保育園のお昼ご飯は
30分で食べるっていう決まりなの。
だから、時間までに食べ終わらなきゃ
いけないの。」

と真剣に話す子供たち。





・・・そっか!

毎日決まったルールがあって、

子供もそれをちゃんと認識してるんだ。





しかし私は、家での時間の流れは

暗黙のルールとしていたように思います。

言語化して子供に伝えたり、

視覚的にわかりやすく伝えたりせず、

「そろそろ急がせなきゃ」と思った

タイミングでの声がけしかして

いなかったな〜と。反省です。






そして、さっそく。

こんな道具を使って、母は夜な夜な工作。
e0347063_10563002.jpg
使った時計はシンプルで文字も

大きく、子供にもわかりやすい

無印のアナログ時計小を選びました。
e0347063_11054419.jpg



まず、短くしたストローを

こんな形にカットして・・・
e0347063_10570102.jpg
ピノキオの鼻のように時計の

まんなかにペタッと。
e0347063_10572100.jpg


ルーレットがくるくる動くのを

防止する突起もカットストローで。
e0347063_10590749.jpg
肝心なルーレットは厚紙を

時計の大きさにあわせて

ドーナツ型に切りまして。

表が朝で、裏が夜。
e0347063_10574990.jpg
本当は、お着替えの時間や、

明日の持ち物準備の時間など

いろいろ書きこみたいことは

やまやま。

でも、あんまりごちゃごちゃ

詰め込んで書かずに、子供たちに

いちばん時間を守ってもらいたい

ポイントをシンプルに絞って

それだけ書きました。




このルーレットをピノキオの鼻に

さし込んで。
e0347063_10543103.jpg
朝は8:25にはご飯を

終わらせて、8:35前には

玄関にGO!

e0347063_10544283.jpg
夜は20:35くらいにお風呂を

出たら、21:00前には

ベッドへGO!




こんな工夫を仕込んだ翌日は

それがどう効果をはっきするのか

しないのか、こっちもドキドキです。





そして、朝食の風景。
e0347063_11020123.jpg
子供たち、時計が見やすいように

ウェットティッシュケースの上に

時計を高く置いて、ちゃんと時間を

気にして自分で動いてくれました。

ホッ。

いつもより早く出かける日バージョン。

食事よりお風呂が先の週末バージョンなど

このドーナツ型のルーレットを増やせば

いろんなシーンに対応できそう。





朝食のあとはお出かけ。

お風呂のあとはベッド。

あたりまえの行動なのだけど、

それを気にせず好きなことをしたく

なってしまうのが子供ってもんです。





いままでは来る日も来る日も、

「〜〜をする時間だよ」

「時計の針がいくつになるまでに
〜〜しよう」

と都度都度、声をかけて子供たちを

せかしてきましたが、こんな風に

ちょっとゲームっぽい要素のある

もので ”時間の幅” を提示して

あげたり、次にどんな行動をしなきゃ

いけないか、わかりやすく見せて

あげた方が子供は動いてくれるようです。





しかしママは知っている。

今はルーレットを珍しがって、

時間を気にしてくれているけれど、

それが長くは続かないということを…。

だって子供はすぐに飽きるものだから。

でもその時はその時。

また新しい工夫をすればいいや♪

育児はこどもとの追いかけっこ。

追いかけっこを繰り返しながら

子供も私も一緒に成長していくのです。




他のおうちのしつけや教育、参考に
なるはなしがたくさん!↓↓

にほんブログ村 トラコミュ しつけ・マナー・叱り方へ
しつけ・マナー・叱り方
にほんブログ村 トラコミュ 子どものしつけへ
子どものしつけ
にほんブログ村 トラコミュ 子供の学習と育児教育としつけへ
子供の学習と育児教育としつけ




こどもにイラッとしたり疲れたり…
それでもみんな頑張ってるな~
と思って元気がでるトラコミュです↓

にほんブログ村 トラコミュ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪
にほんブログ村 トラコミュ 笑顔になれる子育てへ
笑顔になれる子育て
にほんブログ村 トラコミュ 子育てのつ・ぶ・や・きへ
子育てのつ・ぶ・や・き
にほんブログ村 トラコミュ 今日のうれしい出来事   -子育て-へ
今日のうれしい出来事 -子育て-



過去の子育て関連記事はこちらからどーぞ。
◆自分でできる!保育園のお支度システム



最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下の「いいね」ボタンを
どちらかポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


こちらのランキングにも参加中!
↓応援よろしくお願いします↓


by may1stmk | 2016-05-25 21:22 | こども | Comments(0)

◆はじめてのお小遣いシステム、導入しました。



最近、子供用にかわいいぞうさんの

貯金箱を買いました。
e0347063_09334358.jpg

うちの双子ももう5歳。

お金に興味も持ち始めたし、

自分たちなりに欲しいおもちゃも

主張するようになってきました。

今日は、子供とお金にまつわる話です。




私が選んだのは北欧生まれの
ぞうさん貯金箱(Sサイズ)です。






先日、私がスーパーで買い物をしていると

スーパー2階のキッズスペースで

子供達を遊ばせている夫から電話が。





出ると、電話の向こうに娘の声。

「ママ、お買いもの終わったら

お金持って早く2階にきて!!」






なぬっ!?

5歳児よ、親に金もってこいだとー??

100年早いぜっ!!






どうやらキッズスペースの片隅にある

ガチャガチャをせがまれた夫は

「パパお金もってないよ」

と諦めさせようとしたものの、

「じゃあママに電話してお金もって

きてもらう!」と切り返されてしまったそう。






ガチャガチャ…

子供にとっては魅力的ですよね。

私も子供のころ、大好きでした。






その日は2人に1回ずつやらせて

あげたのですが、その後買い物のたびに

がちゃがちゃをせがまれるはめに。

しかも、ガチャガチャで出てきた

おもちゃには、もちろんすぐに飽き、

家の中にヘンテコなスーパーボール

なんかが転がっているしまつ。






さーて、困った。。。






大人なりに考えて、

・お金は働いた対価として手にするもの

・働いて得たお金を何に使うかは
自分で考えて、無駄なものに使わない

という2点を楽しく体感してもらうために

お小遣い制度を導入することにしました。





他のおうちのしつけや教育、いろんな
考え方があって、勉強になります↓

にほんブログ村 トラコミュ しつけ・マナー・叱り方へ
しつけ・マナー・叱り方

にほんブログ村 トラコミュ 子どものしつけへ
子どものしつけ

にほんブログ村 トラコミュ 子供の学習と育児教育としつけへ
子供の学習と育児教育としつけ





そして。

制度導入にあたり、わたしが作ったのがこれ。

ここはリビング作りつけ収納棚の

お絵かき道具や折紙など、

子供のものを片付けるための

引き出しが入っている扉の裏側です。
e0347063_09325830.jpg



まず、100均のカードに

子供達にやってほしいお手伝いと

それでもらえる金額を

1枚につき1種類ずつ書きました。

e0347063_09331368.jpg





同じく100均でかったカード用の

封筒の蓋部分を切り取り…
e0347063_09332832.jpg



袋状にした封筒の中に金券を入れます。

e0347063_09332032.jpg


子供達はお手伝いをしたら

その内容に見合った額の金券を

カードの下の封筒からとって

自分の名前が書いてあるコップに

入れておきます。
e0347063_09324900.jpg
※コップ前面にはこどもの名前が書いてあり
写真↑ではマステで隠してあります。


毎週土曜日に私がそれぞれの

コップにたまった金券を数え、

その金額を貯金箱に入れてあげる。

というものです。

そして子供達はガチャガチャやラムネを

買いたければ日曜に買うし、

そうでなければ貯金をするし…

お金をどうするか自分達で決める

ことにしました。

ちなみにガチャガチャをせがまれる

こともなくなりましたよ!!







しつけや教育というより、

ちょっとゲームっぽい要素もあり

子供達も喜んでお手伝いをしています。






このお手伝いカードを作るにあたり

気をつけたのは、

・明日の保育園の支度
・洋服の脱ぎ着
・歯みがき

など、5歳児として、とうぜん自分達で

やるべきことはお小遣いの対象には

しないということ。






・上履き洗い
・部屋の掃除(かたづけ)

など、とうぜんやるべきだけど

5歳にはちょっと難度が高いものは

今はまだお小遣いの対象にしてあげました。

これらは、彼女たちがもうちょっと大きく

なったら、

「とうぜんできる=お小遣いの非対象」に

格上げ予定です。






たぶん半年・1年周期でお手伝いカードの

内容は更新されていくと思うので、

お手伝いの内容を大きな1枚の紙に

まとめて書くのではなく、1枚ずつ

はがしたり張り替えたりできるように

カード形式にしたわけです。





そして

「やるべきことをしなかったら貯金箱から

ママが10円返してもらうからね。」

と言っていたら、娘が何やら紙に

書きはじめました。
e0347063_09470646.jpg
…なんだこれ?誓約書?

「●●と●●(自分達の名前)が
明日の準備しなかったら
ママに10円返す。」

と書いてあります。

5歳児よ、いい心意気ではないか!

ママ、気に入った!!






この制度を導入してから、

「ママ、~~したらお金もらえる?」

と聞かれることがあります。

そんな時は

「お金はもらえないけど、やってくれたら

ママとっても助かるなぁ。」

と返事をするようにしています。

今のところ、それでもご機嫌にやって

くれていますが、近い将来、

「だったらやらなーい!」と言われる日も

来るんだろうなぁ。

子供がそう出るなら、その時はこちらも

他の手立てを考案するまで。

受けて立とう!!






お金の価値が何たるか、まだまだ

まったくわかっていない5歳の娘たち。

お金にいやしい人にはなってほしく

ないけれど、お金の価値や使い方が

分からない人にもなってほしくない

という思いで、この仕組みを導入してみました。






自分が持っている数十円、数百円という

有限な資源を

「今の自分ならどんな優先順位で使うのか」

また、足りない資源をどう調達すべきか

をちゃんと考えさせることは、

人生の優先順位を決める小さな練習にも

なるかなぁと。





子育てって、子供も親も、さぼる間もなく

あの手この手で、頭の使いあいの連続ですね。

それが面白いところでもあるのですが。

今日の工夫や苦労が10年後にどんな

実をつけているか…手探りですが、

楽しんで前に進みたいと思います!!




大変なのは自分だけじゃない!
みんながんばってるな~と元気を
出したいときにのぞく、子育て関連の
トラコミュです↓

にほんブログ村 トラコミュ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

にほんブログ村 トラコミュ 笑顔になれる子育てへ
笑顔になれる子育て

にほんブログ村 トラコミュ 子育てのつ・ぶ・や・きへ
子育てのつ・ぶ・や・き

にほんブログ村 トラコミュ 今日のうれしい出来事   -子育て-へ
今日のうれしい出来事 -子育て-


最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下の「いいね」ボタンを
ポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


こちらのランキングにも参加中!
応援よろしくお願いします。


by may1stmk | 2016-02-03 00:26 | こども | Comments(10)

■子連れ初海外 ~旅の準備~


11月から1月にかけて、

毎年、我が家はお祭り月間です。

子供の誕生日、結婚記念日、夫の誕生日

義母の誕生日、義父の誕生日、母の誕生日

その合間にクリスマスとお正月…!!




その幕開けに…

今年はドーンとゴージャスに

10月末~11月頭にかけて、

子連れ初海外旅行に行ってきます!
e0347063_23541120.jpg

子供が生まれる前は、夫と2人で

毎日ギュウギュウに働いて、

そのご褒美に年に1度はバリへ現実逃避。

「なにもしない」旅を満喫していました。

神々の島と言われるだけあって、

癒されるんです…。



丘の上のホテルから

ライステラスの向こうに続く

遠くの海と空を見ていると自分が

自然と一体化するような感覚が味わえ、

たっぷりエネルギーチャージできます。



しかーし!!

双子が生まれて生活は一変。

ちょっと前までは、近所の買い物でさえ

1人で連れて行くことが難しく、

海外旅行なんて夢のまた夢でした。



でも子供たちももうすぐ5歳。

だいぶお姉さんになってきたので

行ってみるか!ということに。

行先は、もちろん大好きなバリ!!



ということで、週末は家族4人分の

荷造りをしました。


トラコミュ子連れで海外旅行

トラコミュ子連れ旅行

トラコミュ子どもとおでかけ♪

トラコミュ海外ビーチリゾート

トラコミュアジア旅行情報



私の旅行はいつも持ち物リストの

洗い出しから始まります。

頭の中で考えながら荷造りするより

・考えつつ、丁寧にリストを作る
  ↓
・何も考えず、リストに沿って荷物を詰める

と作業を分解すると準備もラクにできます。



そういえば、ホームパーティの

大人数用のお料理もリスト作りから

はじめる私。

(ホームパティの記事はこちら★

どうやら、頭を動かす作業と、

手を動かす作業を分けたい性分のようです。



もう、このリストを書いている時点で

旅ははじまっている気分!
e0347063_23543128.jpg

リストが完成したら、クローゼットや

洗面所から、リスト片手に必要なものを

すべてかき集めてきます。
e0347063_23545419.jpg

そして、旅の必需品、風呂敷も。

私、旅行の洋服は風呂敷包みに限る!

と思っています。

旅慣れない頃は、洋服を購入した際に

もらうビニール袋に入れたりしていたの

ですが、それだと中にいれた洋服が

スーツケースの中で少しずつ動いてしまい

旅先で洋服を出したら、変な皺ができていて

ガッカリなんていうことも…

でも、風呂敷できっちり包んでギュッと

縛ってしまえば、きちんと畳んだ状態の

まま、遠い国まで洋服を運ぶことができます。
e0347063_23543786.jpg

スーツケースの中はきっちりこんな感じ。

e0347063_21502524.jpeg

右上の赤い風呂敷に付箋の印が

ついているの、分かりますか?

空港から車で2時間かかるホテルに

到着するのは夜遅くなる予定。

到着日には1つの風呂敷だけ開ければ、

家族全員すぐにリラックスパジャマに

着替えられるように、パジャマは全部

この赤い風呂敷にまとめました。

そして

「あれ?どの風呂敷がパジャマだっけ?」

とならないようにパジャマ印を

マーキングしてあるんです。



子供の洋服も、クローゼットに掛けて

風を通したいので、子供用のハンガーも

持参。ホテルには大人用のハンガーしか

ないですものね。

e0347063_00533456.jpeg

基礎化粧品は、無印のそのままかけて使える

ポーチへ。万が一ボトルから液体が出て

しまうとイヤなサンケア用品などは

ジップロックバックへイン。
e0347063_23541935.jpg

化粧道具はいつも朝に使っている

メイクボックスをそのままスーツケースに

入れるだけ。

e0347063_00383908.jpeg

そして、旅行から帰ったときに

やっぱりおうちがいちばん!

と家族みんなが思えるように、

出発の朝は部屋をきれいに掃除して、

ゴミも出してから出発です!

e0347063_08353914.jpeg


あとは、飛行機の長旅&現地ホテルまでの

2時間のドライブを、子供たちがなんとか

乗り切ってくれますように…。



また、旅先のレポートも後日ブログに

書きたいと思いますー!!



最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下のバナーをポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

by may1stmk | 2015-10-29 08:39 | こども | Comments(2)

◆子供部屋の収納と保育園の”お支度システム”


e0347063_23054921.jpeg

真夜中のダイニングに表れた

ウサギとネズミ。



これ、縁日でもらったとかでなく

私が作ってます(笑)

おもちゃ屋さんで娘と夫が

動物バルーン用の風船を購入して

きてしまい、

「もー!どーするのよー」と思ったものの

やりだしたらいがいとハマってしまい

子供たちのリクエストを受けては

夜な夜な動物バルーンを作り

ダイニングの子供の席にお手紙と

一緒に置いて寝ます。

「明日の朝は、時計の長い針が

6になったらお出かけできるように

頑張ろうね

 ねずちゅーより」的な…。



“うさこ” と “ねずちゅー”から

届いたお手紙がけっこう効果があり

朝の支度が若干スムーズになって

いるような、いないような…。



トラコミュ子どものいる暮らし。

トラコミュ子育てを楽しもう♪

トラコミュ子どもってすばらしい




さて。

本日はそんな子供の毎日のお支度について。



うちの娘たちはもうすぐ5歳。

今年(年中さん)の夏くらいから

「明日の準備は自分でやろう」と

いうことにしています。

通っているこども園では朝夕の

持ち物の出し入れ、お着替えなどは

すべて自分でさせる主義。

先生は「時計の針が "12" のところまでに

お支度してここに集合!」と言うだけの

ようです。

園でできるのなら、自宅でもやって

もらおうじゃないか…と。


トラコミュこども の おかたづけ

トラコミュ片付け×子供



でもそのためには、お支度システムを

整えるところから。

“お支度システム”と言っても

なんてことはありません。

子供の体操服や、ランチセットなど

園に持っていくものをすべて

子供部屋の収納にセットしてあげるだけ。



子供部屋の収納はIKEAと無印の

ケースを並べて、こんな感じにしています。
e0347063_19011832.jpg
以前記事にした小鳥のウォールステッカー

のすぐ下にこの収納コーナーがあります。

e0347063_23520619.jpg

トラコミュWEB内覧会*子供部屋

トラコミュイケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

トラコミュウォールデコでオシャレなインテリア



子供が面倒くさがらずに自分で支度できる

ためには、迷わず簡単に支度できる

環境を作ってあげることが重要!



子供たちにいちいち

「ママ、あれはどこ~?」
「~~がないよー」

と言われないように、すべての道具は

洗い替えを含めて2つ用意し、

定位置にセットするようにしています。



写真の①の中には、
こんなものを入れています。

・畳んだ体操服
・体操服の袋
・お手拭タオル
・お箸セット
・コップ
・歯ブラシ
・プールのタオルと水着

この写真は日曜日に撮ったので、
ぜんぶ2セットずつ入っています。

e0347063_19012993.jpg

②の薄い引き出しには・・・

・ランチョンマット
・ランチセット用の巾着

うちは双子なので、引き出しも中身も
全てふたつずつ。

e0347063_19013963.jpg

給食のメニューによって、お箸だけの日と

スプーンも持って行っていい日が決まって

いるのでスプーンマークのついた献立表を

引き出しの上部に貼って、明日はスプーンが

いるかどうかも自分たちで判断してもらいます。

e0347063_10501492.jpg



帰宅後、彼女たちはリュックの中から

その日使ったものを

洗濯カゴとキッチンに出して

リュックを空にします。



そして、子供部屋の引き出しの中から

明日必要なものを揃えて自分で入れます。

それをしてから夜ご飯。



夏にやり始めたころは、面倒くさくて

「ママやって~」とグズることも

ありましたが、今ではよほど疲れて

眠い日以外は、だいぶ手際よく準備できる

ようになってきました。

e0347063_19020491.jpg
スプーンも体操服も、

忘れたら忘れたで、どうその日を

乗り越えるか、彼女たちなりに

工夫をする勉強になればいいでしょう。

という精神で、持ち物がちゃんと

入っているか私がチェックすることも

していません。

保育園の先生にはご迷惑をおかけして
いるかもしれないですが。



この前は、疲れ果てていて先に夕食をとり

そのまま準備できずに眠くてなって

しまった娘が、寝入りばなに

「…今日、お支度…まだできて…ない」

と言いながら眠りに落ちていきました。

ちゃんと彼女たちの中にも

「お支度は自分でやらなきゃ」

という意識が根づいてきているようです。



できるようになるまで、

その環境を作ってあげるまでは、

親も試行錯誤や忍耐が必要だし、

自分でやったほうが早い!と思うことも

何度もありますが、できるようになって

しまえば、やっぱり私がラク!!



これからもうちはなるべく

「自分のことは自分で」

のモットーでいきたいと思います。




最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下のバナーをポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

by may1stmk | 2015-10-19 08:29 | こども | Comments(3)

◆子供と一緒に絵本の整理


昨日は子供たちと一緒に絵本の整理をしました。


おもちゃを買うのは躊躇するものの

絵本なら まぁいっか・・・と思ってしまう親心。



気づけばいつの間にか、うちにも子供たちの

絵本がたくさん。

そして5歳近くなったこの頃は、子供の好みの

絵本が物語にかたよってきたものの、

赤ちゃんの頃に読んでいた

大きな絵がメインの絵本を、ぬいぐるみを

赤ちゃんに見立てて自分たちで

読み聞かせていたり・・・



彼女たちには彼女たちなりの絵本との

つきあい方があるようで、親が一概に

「これは赤ちゃんのご本だから、

もういらないよね?」とはいえないものだと

思います。




というわけで、一緒に整理をしよう!と。



さて、飽きっぽい彼女たちが飽きずに絵本の

整理ができるように、こちらもあの手この手。



ダイニングテーブルと椅子を部屋の片隅に

寄せて部屋を広くしたら・・・



「じゃあ、絵本をぜーんぶ棚から出していいよ。

こっちのお部屋につぎつぎ持っておいで!

よーいドン!!」



いつもは「お片付けしなさい」と言われて

いるのにその反対を言われると、あまのじゃくな

子供たちは喜んで絵本を運んできました。




その間に私は絵本の仕分けカテゴリーを

ひらがなで画用紙に書いていきます。

今回はこの3カテゴリー。

e0347063_10032086.jpg



次にマスキングテープを床に貼って、

部屋を3パーツに区切ります。

それぞれのパーツに画用紙をペタッと。

e0347063_10035272.jpg




その後は、持ってきた本を子供たちと相談

しながら3つのカテゴリーに分けて置いて

いきました。



結果は、とても小さな本も含めて

36冊の本を減らすことに。

まぁまぁ減りました!!

読まないとした36冊は、お友達に

譲ったり、保育園に寄付したり。



あ・・・。

手放す絵本が5冊だけに見える写真ですが

たくさんあったシリーズ物など、

写っていないハコに入れちゃってました。
e0347063_10043912.jpg




子供情報、ママ情報、みなさんの工夫や
子供とのつきあいかた、参考になります★

トラコミュ読み聞かせ おすすめ絵本






親が一方的に片付けてしまうのではなくて

こうして子供たちと一緒に整理整頓すること。

こうすることで、彼女たちの価値基準や大切に

したいことが理解できるものだと思います。

そして、いつかは彼女たちなりの整理整頓の

方法ができ、身の回りに吟味された必要なもの

を自分で選んで生活することの気持ちよさを

自然にわかってくれるといいな〜っと。



そんなことを遠い目標にしつつ、次の私の目標は

子供たちが彼女たちなりのカテゴリーカードを

自分たちで考えてかけるようになること!



小学生になる頃には、できるようになって

いるかな・・・?なんて、夢見がちな母親です。




今回は絵本の片づけに夢中になってしまって

子供の作業風景写真をとりわすれ・・・

お片づけ後、バレエのレッスン前に急いでパチリ!
e0347063_09591330.jpg


最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下のバナーをポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

by may1stmk | 2015-08-30 10:08 | こども | Comments(2)


双子(5歳女子)を育てるワーキングマザーです。収納・料理・インテリアなど、こどもがいてもスッキリ丁寧に暮らす工夫を綴っています。そしてときどき子育てのことも…


by mayuko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

おすすめトラコミュ

タグ

(44)
(39)
(36)
(33)
(31)
(31)
(24)
(21)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(7)
(6)
(4)
(3)
(3)
(2)

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月

PVアクセスランキング にほんブログ村

記事ランキング

検索

最新の記事

◆スッキリを保つ我が家の断捨..
at 2016-08-31 21:44
◆我が家のインテリアの全貌、..
at 2016-08-29 22:11
◆ブログお引っ越し&タイトル..
at 2016-08-26 16:38
◆楽天お買いものマラソン 後..
at 2016-08-09 21:16
◆夏の簡単ひんやりレシピとお..
at 2016-08-08 20:02
◆主婦の味方!食品保存ツール..
at 2016-08-05 20:50
◆夏休み。癒しの旅と、私に必..
at 2016-08-02 21:16
◆WECKのキャニスターで夏..
at 2016-07-19 20:21
◆献立ノート 7/4の週
at 2016-07-15 21:37
◆家宝のレシピブック&お買い..
at 2016-07-13 21:03

外部リンク

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし

画像一覧