◆インテリアになるフラワーアレンジと、あじさいを長持ちさせる方法


こんにちは mayuko です。
双子育児と仕事に追われる毎日
ですが、すっきり丁寧な暮らしを
目指してブログを書いています。
=================

ベランダのアジサイが今年はたくさん

咲いてくれました。
e0347063_10233449.jpg

大人の顔ほどもある、大輪のアジサイ。

このベランダの植え込みを設置してから

3年目。あんまり凝った手入れはでき

ないので、害虫駆除と水やりだけの毎日。

こんなにたくさん大きな花をつけて

くれたのは今年が初めて。嬉しい~!!




というわけで、いちばん花を切って

リビングのテレビボードの上。
e0347063_11373453.jpg

いつもの白いブリック壁の前。
e0347063_11374368.jpg
花瓶を持って、ウロウロしています。




この季節のアジサイ。

猛暑の前の清涼感。

大好きなお花のひとつです。




でもアジサイって、せっかくお花屋さんで

買ってきても数日で枯らしてしまった

経験ないですか?

それはアジサイがとても水揚げが難しい

お花だからなんです。

お花の種類の茎の形状によって、

水揚げの方法はいろいろですが、

私がお花屋さんに教えていただいた

アジサイの水揚げ方法をお伝えしたい

と思います。





準備するのはこれ。

私がアジサイの水揚げ用に

パントリーの隅っこに常備している

謎の白い粉…さて、なんでしょう?
e0347063_11375311.jpg
瓶のデザインが大好きなボンヌママンの

ジャムの瓶に入れてます。

この白い粉の正体は、ナスの色止めや

レンコンのあく抜きに使うミョウバンです。





白い粉の使い道はさておき。

まずは茎の先を斜めにカット。
e0347063_11365824.jpg
写真だと分かりにくいですが

茎の中に、白いワタのようなものが

入っているので、それを爪でこそげる

ように掻き出します。
e0347063_11370730.jpg
こんな感じ。

このスカスカになった茎をさっきの

ミョウバンの瓶の中に入れて

グリグリっとかき混ぜます。

茎に粉の成分を染みこませる感覚で。
e0347063_11371767.jpg
こうしてから、なるべくたっぷりの

深水にすぐに入れます。

数日後、またお花や葉っぱに元気が

なくなってきたな…と思ったら

少し茎を切戻して同じことを。

この季節、頻繁にお水を替える

ことも大切ですが、それに加えて

このひと手間で水揚げさえ成功すれば

ずいぶん長くアジサイの花を楽しめます。

ミョウバンは茎の導管をやわらかくして

水揚げをよくしてくれるそうです。





少し前に飾っていた山アジサイも

同じようにしていました。
e0347063_13590783.jpg

お花はインテリアの一部。

簡単に季節を部屋に取り入れられる

ので、なるべくいつも、何かしらの

植物を部屋に飾るようにしています。

観葉植物の鉢植えだと四季を通して

ずっと同じ景色になってしまうので

季節感を感じられる切り花が好きです。

フラワーアレンジを習ったわけでは

ないのですが、中高時代に学校で

教えられた華道の基礎を思い出しつつ

飾り方は見よう見まねで。





去年の初夏にこのブログをはじめてから

登場してきた我が家のお花。





*夏*
e0347063_09430055.jpg
e0347063_09465804.jpg


*秋*
e0347063_22400044.jpg
e0347063_09544332.jpg

*冬*
e0347063_14134715.jpg
e0347063_22032718.jpg

*お正月*
e0347063_16020498.jpg
e0347063_16033172.jpg

*早春*
e0347063_09320363.jpg



*春*
e0347063_22073356.jpg

*初夏*
e0347063_21273179.jpg
e0347063_13590783.jpg


飾ったお花の色や雰囲気で

季節を感じていただけたでしょうか?




お気に入りのお花屋さんで季節のお花を

選ぶのも、大好きな時間のひとつ。

いまのアジサイを楽しみ終わったら、

夏恒例のドウダンツツジの大枝を

飾るのが次に待っている楽しみです。





私がいつも参考にしているトラコミュ♪

にほんブログ村 トラコミュ インテリアを楽しむ♪へ
インテリアを楽しむ♪
にほんブログ村 トラコミュ フラワーアレンジメント、フラワーアートへ
フラワーアレンジメント、フラワーアート




フラワーベースによって雰囲気や飾り方も

変わってくるので、何に活けるかも大切。


いま気になっているは、
とてもシンプルなこちら。


結局こういうシンプルな形が

いちばん使いやすいんです。



レモンやリンゴなど、フルーツを

たくさん投げ入れるように

ディスプレイしてもきっとかわいい!




このフラワーベースは

LSAインターナショナルという

イギリスのガラスウェアブランドのもの。

1つずつハンドメイドで作られ、せんれされた

デザインのフラワーベースが揃うブランドです。





他にも同じLSAのもので・・・


ガラス×無垢材のコンビの
これもすてき。



これもお花のバランスが
とりやすい形。



前からきになっていた
こんなものもLSAのものなのね・・・



週末に迫っているスーパーセールで

LSAのフラワーベースが、

きっと我が家に仲間入りしそうな

予感です。




やっぱり、きっと参加してしまう私。

またお買い物レポ、いたします〜♪




そして。

無印の良品週間も開催中ですね。

私もあるものの収納の見直しに

ちょこっとお買い物しました。

また後日、レポートします♪




最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下の「いいね」ボタンを
どちらかポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


こちらのランキングにも参加中!
↓応援よろしくお願いします↓


# by may1stmk | 2016-06-15 21:02 | お花・植物 | Comments(0)

◆献立ノート 6/6の週


こんにちは mayuko です。
双子育児と子育てに忙しい毎日
ですが、すっきり丁寧な暮らしを
目指してブログを書いています。
================

今日は雨の月曜日。

1週間て早いですね。

毎週月曜に献立ノートの記事を書く

ようになってから「もう月曜か!」と

1週間の早さを実感するようになりました。




さて。先週の献立ノートです。
e0347063_14195840.jpeg



*月曜日
e0347063_13093021.jpg
魚といえば、ヒグマ並みに鮭ばかり

だったので、カジキにしました。

カジキがこってり味なので、

副菜はさっぱりしたものがいいな、と

冷や奴のだしのせ、かぶとレモンの

浅漬けで。
e0347063_13094847.jpg
大皿で出しますが、1人ずつの

取り分け皿には、何はともあれ

イッタラのティーマ。

本当に使いやすいんですー。





お1人さま2枚限定ですが、
いまなら税込み¥1150と
お買い得。




洋食器は基本的に白と
決めていますが、やっぱり売り切れ
続出のセラドングリーンもすてき。
こちらのショップは在庫ありです。



カジキはフライパンで焼いて。

大根おろしをたっぷりのせて、

その上には、お醤油とみりん、少しだけ

バターで味付けした長ネギをたっぷり。

この上に乗せた大根おろしと長ネギ

だけでご飯が食べられる美味しさ!

私に似て大根おろし好きな娘たちも

美味しい、美味しいとたっぷり

食べました。




*火曜日
私が残業デーだったので、夜ご飯は
夫におまかせでした。




*水曜日
e0347063_13100463.jpg
マグロとアボカドの漬け丼。

アスパラのおかか和えや、冷や奴、

オクラとミョウガのお味噌汁など

なんとも夏らしい香りのメニュー。

e0347063_13102031.jpg
マグロとアボカドは2つのボウルを

使って、子供はお醤油だけで和え、

大人用はお醤油とわさびで和えました。

上にはしその千切りをたっぷり。

先週書いた薬味の保存方で、

しそはこの季節、いつも冷蔵庫に

常備しています。

薬味の保存方法の記事は

こちらからどーぞ





あ・・・漬け丼を乗せたのは。

またもやイッタラ ティーマ。

今度はスクエアです。

スクエアは家族4人ように

ホワイトを2枚とセラドングリーン、

パールグレーを1枚ずつ揃えています。



こちらのお店にはセラドングリーンと
パールグレー両方在庫有り。



しっかり深さがあるので、

カレーライスや丼ものは

このお皿の登場率が高いです。

フルーツとも相性◎





*木曜日
夫のいない日。

パパがいないとこうなる・・・

手抜きご飯です。
e0347063_13131841.jpg
そうめん&買ってきた天ぷら。

ブログに載せるほどでも・・・ですよね 笑

でも、実態を隠さず恥を忍んでのせますよー

そうめんを季節感のあるザルで出しただけ

母を許しておくれ〜
e0347063_13103870.jpg
めんつゆは東屋の蕎麦猪口に。

どの絵柄を使おうかな〜と選ぶのも

楽しみな蕎麦猪口。

上の写真は中でもお気に入りの

絵柄3種類。

「あられ」「鳥と木」「瓔珞」です。


夏に利用頻度が急上昇の東屋さんの
蕎麦猪口。
しかし・・・どこも売り切れ続出です。
夏までに再入荷するんでしょうか。



と、器しか取り柄のなかった木曜ごはん。

気を取り直してつぎ!





*金曜日
e0347063_13144020.jpg
塩豚を使って、洋風のさっぱりした

ビストロ風の煮込み料理。

お手軽にビストロな空気を作って

くれる黒いストウブ。
e0347063_13142672.jpg
薄く切った塩豚とアサリをタマネギの

みじん切りと軽く炒め合わせたら、

白ワインとローズマリーを加えて

煮こみます。

レモンを搾って、白ワインと一緒に。

塩豚とアサリから塩気の効いた美味しい

スープが出るので、蒸しただけの

ブロッコリーをお皿に一緒に盛って、

スープを浸しながら食べるのが定番です。




我が家にはちょうどの大きさだった
ストウブ20センチ。




ノートには「バゲットを買いたい」と

メモしていましたが、お昼休みも帰り道も

買う時間がなくて、冷凍庫に常備している

ドライフルーツやナッツ入りのパンを

焼いて一緒に食べました。





味付けや、野菜の種類や薬味など、

こう見るとずいぶん夏らしいテーブルに

なってきた1週間でした。






そして、そして。

早くも楽天スーパーセールがはじまるもよう。

なんだか、この前やったばかりのように

感じますが・・・。



とりあえずは情報収集から・・・♪



最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下の「いいね」ボタンを
ポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


こちらのランキングにも参加中!
↓応援よろしくお願いします↓


# by may1stmk | 2016-06-13 21:41 | 料理 | Comments(0)

◆夏の薬味野菜の保存法と、体感湿度を下げる初夏の花あしらい。


こんにちは mayuko です。
仕事や双子育児に忙しい毎日
ですが、すっきり丁寧な暮らしを
目指してブログを書いています。
================


涼しげなお花を飾りました。
e0347063_13582131.jpg
キッチンとダイニングを隔てる

白いブリック壁の前がフラワー

ベースの定位置となっています。

枝もののグリーンの合い間から

そよそよと風に揺れるイメージの

お花を活けました。
e0347063_13590783.jpg
バラやユリのように1輪でゴージャスな

ものより、自然の風景を切りとった

ような雰囲気のお花が好きな私。

今回のイメージは山間の渓谷の景色。

見るだけで、湿度がいくらか下がりそうです♪





私にとってお花はインテリアの一部。

簡単に季節感を取り入れられるので

いつも意識的に部屋に飾っています。

にほんブログ村 トラコミュ インテリア*夏支度へ
インテリア*夏支度
にほんブログ村 トラコミュ 花のある生活へ
花のある生活
にほんブログ村 トラコミュ 暮らしをつくるインテリア*へ
暮らしをつくるインテリア*





さて。夏と言えば…。

毎週の献立ノートの記事を読んで

いただいている方はお気づきかもしれ

ませんが、私、夏の薬味野菜が

大好きなんです。

以前あげた写真です。

鰹のたたきにもたっぷり。
e0347063_21551741.jpg

しそ、ショウガ、ミョウガ、香菜、

イタリアンパセリやディルなど。

和も洋もエスニックも、香りの強い

ものが大好きで、特にさっぱりしたものが

食べたい夏には冷蔵庫に常備しています。

でも、スーパーで買って数日たった

しそを使おうと思ったら、黒ずんでいた。

とか、一度に使い切らなかったショウガが

野菜室で干からびていた、とか。

たびたびありました。

そんな私がいきついた、薬味野菜の保存法です。

e0347063_11042324.jpg
写真右から。

*ショウガ
清潔な容器に水をはり、その中に
沈めて保存。蓋もします。
いくつかの容器を変遷したのですが
WECKのガラス容器は、中の水が濁って
きたのが分かりやすく、週1程度は
水を変えることを忘れずにいられます。

*シソ
清潔な容器にほんの少し水をはり
茎の下のほうを数ミリカットした
シソを立てるように保存します。
乾燥防止の蓋もします。

*イタリアンパセリ&ディル
シソと同様、茎の先を少しカットして
お水をはったグラスに入れて保存。
こちらは蓋ナシで大丈夫。


ショウガはお水につけることで

乾燥を防ぎ、シソやハーブたちは

お花の水揚げをするのに似たイメージです。



私はこれを無印の小物収納ケースに

並べて入れて。
e0347063_11045817.jpg
そのまま冷蔵庫へ入れています。

野菜室でなく、普通の食品用スペースの

いちばん目にとまる場所へ。

いつも目に入るので、使い忘れはありません。

e0347063_11041632.jpg
冷蔵庫の一段分はなるべく物を

置かないようにしていますが、

最近はこの薬味セットを端に寄せて

入れています。

冷蔵庫の中にも涼しげな小さな林が

あるようで、扉を開けたときのこの感じ

なかなか気に入ってます。

にほんブログ村 トラコミュ 冷蔵庫の整理・収納へ
冷蔵庫の整理・収納
にほんブログ村 トラコミュ 常備菜や作りおきへ
常備菜や作りおき
にほんブログ村 トラコミュ 保存食へ
保存食




今回もお世話になった無印の収納グッズ。

無印のものは、ちょっとした小回りが

利くので本当に重宝します。




そして・・・また今週末から良品週間も

スタートするそうですね。

みなさんの無印おすすめ品や、活用法、

週末までにチェックします!
にほんブログ村 トラコミュ 無印良品 オススメのモノ~ ♪♪へ
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪

にほんブログ村 トラコミュ やっぱり好き MUJI 無印良品へ
やっぱり好き MUJI 無印良品



******************
過去の関連記事はこちら♪

◆冷蔵庫の中、公開します→

◆私の無印の名品BEST5→

◆無印ファイルボックスで
     収納の見直し→

◆無印のおすすめ整理グッズ、
私はこんな場所に置いてます→

******************


最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下の「いいね」ボタンを
どちらかポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


こちらのランキングにも参加中!
↓応援よろしくお願いします↓


# by may1stmk | 2016-06-08 21:08 | キッチン | Comments(0)

◆献立ノート 5/30週


こんにちは mayuko です。
仕事と双子育児におわれる
忙しい毎日ですが、スッキリ
丁寧な暮らしを目指してブログを
書いています。
================

私が住む関東も梅雨入りしました・・・。

どんよりした毎日ですが、

家族が楽しく毎日過ごせるように

母はおうちごはんを先週もつくりました。




ということで、月曜日の本日は

恒例の献立ノートです。
e0347063_13170988.jpeg



*月曜日
e0347063_10564871.jpg
焼き魚と、子供が大好きな野菜の

おかず2品。

大根とホタテ缶のサラダと、

青い野菜の出汁あんかけです。
e0347063_10565768.jpg
ブロッコリー、アスパラ、

小松菜など、青い野菜は私が好き

なので、頻繁に食卓に出していたら

子供たちも好きになってくれました。

休日のうちに湯がくか蒸すかして

冷蔵庫に入れておくことが多いです。

平日はそれをゴマとお醤油で和えたり

今回のように、お出汁のあんで食べたり。

片栗でお出汁にとろみをつける一手間を

加えるだけで、野菜に味がしっかり

からんでとても美味しくいただけます。

この日はこのお出汁があるので、

汁物は作りませんでした。




*火曜日
e0347063_10571442.jpg
おろしハンバーグ、蒸し野菜、

月曜の残りの大根サラダ。

干し野菜のお汁でした。

ちゃんと時間をかけて作ったように

見えるでしょう?

でも、この日はスピード重視の

子供と私の3人ごはんの日。

18:30過ぎに帰宅してから、まさか

ハンバーグを作ったわけじゃありません。

休日にハンバーグを焼いて、

その状態で袋に入れたものを冷蔵庫に

保管してありました。
e0347063_11241446.jpg
↑休日の食材下準備。

帰ってからハンバーグを湯煎している

間に、野菜を蒸して、お汁を作っただけ。

あっという間にできました。





ちなみに私のハンバーグは表面に焼き色を

つけてから、仕上げはオーブンです。
e0347063_10573875.jpg
オーブンだとじっくり中まで火が

通るので、ころんとまあるいボール状の

ハンバーグが焼けます。




フライパンは取っ手が取れて
オーブン使用もできるクリステル。
確かにお高いお鍋ですが、丁寧に
使えば一般的なテフロン加工の
ものより、かなり長持ちします。




*水曜日
私の残業デーだったので、
ご飯&子守は夫の担当でした。




*木曜日
本当は、夫不在で子供と3人の

夕食の日でしたが、近所に済む母の

ところに忙しい姉がめずらしく遊びに

来ているというので、そこに便乗して

女子だけで外食!!

お母さん、ごちそうさまでした〜♪

大好きなおばあちゃん&叔母ちゃんと

一緒のご飯で、子供たちも上機嫌。

楽させていただきました。





*金曜日
e0347063_10590585.jpg
大好きな塩豚の野菜巻きと

中華そば、蒸し野菜。

塩豚は、夏になると食べたくなる

メニュー。

週末に豚ロースの塊に塩をすり込んで

冷蔵庫で密閉保存しておきました。

水で塩気を洗い流してからたっぷりの

お湯でコトコト。出かける前にそこまで

すませておきました。それを薄く切って

たっぷりの野菜と一緒に酢みそダレで

いただきます。
e0347063_10585096.jpg
お肉が見えないくらいたくさんの

野菜と一緒に食べるんです。

e0347063_11002609.jpg
家族だけのおうちご飯でも

美味しく見える盛りつけは大切。

今回はたっぷりの野菜と一緒に

木のボードに盛りつけました。

陶器、ガラス、木の素材など

いろんな種類の器がバランスよく

置かれている食卓は華やかに

なりますよね。

野菜はキャベツ、えごま、香菜、

赤タマネギ。

色鮮やかで香り高い野菜、

大好きです!

子供たちはキャベツだけで

食べてました。


なんてことのない、シンプルで
フラットなカッティングボード。
でも、なんてことないからこそ
変幻自在で、いろんな使い道が
あるお気に入りです。

…しかし、ただ今売り切れですね。



Lサイズは在庫あり。
テーブルの真ん中に横たわる
ようにディスプレイしても
素敵ですね。

e0347063_11010873.jpg
中華麺は、普通の焼きそば用に

売っている麺を強火の中華鍋で

表面がカリッとするように焼いた後

同じお鍋で小松菜の中華あんを

作ってかけました。

大皿に盛って、各自の取り皿に

少しずつ取り分けて食べます。

あんかけや焼きそば用のお酢は

お買い物マラソンで食器棚に

仲間入りしたガラスのピッチャーに

入れて。お酢の瓶をそのままドンと

テーブルに出すより、

ちょっといいでしょう?


100cc サイズのこのピッチャー。
本当に使い勝手がいい!
コロッケのソース、パンケーキの
メープルシロップなど大活躍しそう。


液だれが直接テーブルにつかない
ように、東屋の豆皿を受け皿に。
サイズもピッタリです。


食卓を盛り上げる、素敵な器や
キッチン雑貨のトラコミュです↓

にほんブログ村 トラコミュ お気に入りのうつわたちへ
お気に入りのうつわたち
にほんブログ村 トラコミュ オシャレな食器・キッチン雑貨へ
オシャレな食器・キッチン雑貨
にほんブログ村 トラコミュ オシャレなキッチン雑貨♪へ
オシャレなキッチン雑貨♪


そして・・・。

木曜に食べる予定だったハヤシライスは

土曜のお昼ご飯になりました。
e0347063_11015039.jpg
先週も毎日おいしく楽しく

家族でごはんをいただきました♪



最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下の「いいね」ボタンを
どちらかポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


こちらのランキングにも参加中!
↓応援よろしくお願いします↓


# by may1stmk | 2016-06-06 21:12 | 料理 | Comments(5)

◆寝室の夏じたくとお気に入りグッズ


こんにちは mayuko です。
双子育児と仕事に追われる
忙しい毎日ですが、すっきり
丁寧な暮らしを目指してブログを
書いています。
================

今年ももう6月ですね。

先週くらいから私が住む首都圏でも

梅雨の前兆を思わせる雨が多くなって

きました。

そうかと思えば、晴れた日は

夏のように蒸し暑く、何かと体温調整が

難しい季節になってきました。





それに合わせて寝室も夏支度を

はじめました。
e0347063_21175838.jpg
真ん中には大人のベッド。

両脇にIKEAの子供ベッドを

置いています。




以前はダブル&セミダブルをくっつけて

置いて、家族4人で一緒に寝ていましたが

子供のベッドを独立させたことで

オネショの洗濯がだいぶ軽くできる

ようになりました。




話がそれましたが戻しまして…。
e0347063_21220924.jpg
それぞれのベッドには

涼しい日ようの掛け布団と、

暑い日ようのブランケットの

両方をセットしています。






大人用のブランケットは2年前に

購入したラプアン・カンクリの

リネンブランケット。

サラリとした肌触りが気持ちよく

ジャブジャブ洗濯してもすぐ乾く

お気に入りです。





いまはこちらのお店に
シングルタイプの在庫があるのみ。




私は大好きなscope version.Rさん

でダブルサイズを購入したのですが

今はSCOPEさんには在庫無し。

例年のように、たぶん夏に向けて

ダブルサイズもまら入荷するの

ではないか・・・と。






暑がりの子供用には、涼しい日用も

「掛布団」ではなく、掛布団カバーだけ。
e0347063_21160700.jpg
中の羽根布団は洗濯して収納し、

抜け殻の掛布団カバーを半分に

畳み、涼しい日用の掛け布団の

かわりにしています。





もっと暑い日用のブランケットは

赤ちゃんの頃から使っている

エイデンアンドアネイのもの。


イギリスのロイヤルベビーのおくるみ

としても最近話題になったエイデンの

モスリンコットンシリーズ。

ふんわり薄手で柄も可愛く、赤ちゃんの

頃から娘たちも大好きです。

大きくなってもずっと使い続けると

思います。





蒸し暑かったり、涼しかったり…

気温差のある6月はこの2枚体制で

乗り切って、梅雨が明けたら

ブランケットだけにする予定です。







毎年、夏前に羽布団を丸洗いして

もらっています。

防カビ・防ダニ加工もできてさっぱり!!




洗ってさっぱりしたら、夏の間は

この布団収納ケースに入れて

ウォークインクローゼットの

上段にしまっています。






そして、我が家の寝室に欠かせない

名脇役2つ。




1つはサイドテーブル代わりに

使っているアルテックのスツール60。
e0347063_21172054.jpg
80年も昔にデザインされたとは

思えないほど ”今”に馴染む佇まい。

普段はここでサイドテーブルとして

使っていますが、お客様がたくさん

来た時にはこれをダイニングチェア

代わりに使ったりもしています。





もう1つはこちら。
e0347063_21154530.jpg
コテ バスティドのルームフレグランス。

もう何年も前、まだ日本に直営店が

ない頃に青山にあったインテリア

ショップで出会ってから、

大切に使っています。

さっぱりしたベルベーヌの香りは

特に夏の寝室にぴったり。

寝る前にシュッシュとしてあげると

子供たちも「いいにおい〜」と

いいながら眠りに落ちていきます。

偶然、つい最近銀座にオープンした

東急プラザにバスティドのショップが

入っていることを発見。

いろんな香りをくんくんして、

今のベルベーヌがなくなったら

次はリネンの香りを購入しようと

決めています。

実はオンラインショップも探したら

ありました・・・

http://www.cotebastide.jp/top.html


e0347063_22021855.jpg
いつもは寝室の本棚の中が定位置。

すりガラスのボトルがディスプレイ

としてもステキです。





一日の疲れを癒すベッドルーム。

布団カバーや香りグッズで季節の

アクセントを楽しんで、心地いい

空間にしておきたいものです。



ステキなインテリアの参考になる
記事がいっぱいのトラコミュです↓

にほんブログ村 トラコミュ * ステキなインテリア&雑貨 *へ
* ステキなインテリア&雑貨 *
にほんブログ村 トラコミュ **洋書スタイルのインテリア**へ
**洋書スタイルのインテリア**



楽天お買い物マラソンでの戦利品が
続々と手元に届いています。
みなさんの届いたレポートも充実!

にほんブログ村 トラコミュ 楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪へ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
にほんブログ村 トラコミュ ステキ雑貨、買いました♪へ
ステキ雑貨、買いました♪



最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下の「いいね」ボタンを
どちらかポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


こちらのランキングにも参加中!
↓応援よろしくお願いします↓


# by may1stmk | 2016-06-03 22:38 | インテリア | Comments(0)


双子(5歳女子)を育てるワーキングマザーです。収納・料理・インテリアなど、こどもがいてもスッキリ丁寧に暮らす工夫を綴っています。そしてときどき子育てのことも…


by mayuko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

おすすめトラコミュ

タグ

(44)
(39)
(36)
(33)
(31)
(31)
(24)
(21)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(7)
(6)
(4)
(3)
(3)
(2)

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月

PVアクセスランキング にほんブログ村

記事ランキング

検索

最新の記事

◆スッキリを保つ我が家の断捨..
at 2016-08-31 21:44
◆我が家のインテリアの全貌、..
at 2016-08-29 22:11
◆ブログお引っ越し&タイトル..
at 2016-08-26 16:38
◆楽天お買いものマラソン 後..
at 2016-08-09 21:16
◆夏の簡単ひんやりレシピとお..
at 2016-08-08 20:02
◆主婦の味方!食品保存ツール..
at 2016-08-05 20:50
◆夏休み。癒しの旅と、私に必..
at 2016-08-02 21:16
◆WECKのキャニスターで夏..
at 2016-07-19 20:21
◆献立ノート 7/4の週
at 2016-07-15 21:37
◆家宝のレシピブック&お買い..
at 2016-07-13 21:03

外部リンク

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし

画像一覧