タグ:お花 ( 9 ) タグの人気記事

◆インテリアになるフラワーアレンジと、あじさいを長持ちさせる方法


こんにちは mayuko です。
双子育児と仕事に追われる毎日
ですが、すっきり丁寧な暮らしを
目指してブログを書いています。
=================

ベランダのアジサイが今年はたくさん

咲いてくれました。
e0347063_10233449.jpg

大人の顔ほどもある、大輪のアジサイ。

このベランダの植え込みを設置してから

3年目。あんまり凝った手入れはでき

ないので、害虫駆除と水やりだけの毎日。

こんなにたくさん大きな花をつけて

くれたのは今年が初めて。嬉しい~!!




というわけで、いちばん花を切って

リビングのテレビボードの上。
e0347063_11373453.jpg

いつもの白いブリック壁の前。
e0347063_11374368.jpg
花瓶を持って、ウロウロしています。




この季節のアジサイ。

猛暑の前の清涼感。

大好きなお花のひとつです。




でもアジサイって、せっかくお花屋さんで

買ってきても数日で枯らしてしまった

経験ないですか?

それはアジサイがとても水揚げが難しい

お花だからなんです。

お花の種類の茎の形状によって、

水揚げの方法はいろいろですが、

私がお花屋さんに教えていただいた

アジサイの水揚げ方法をお伝えしたい

と思います。





準備するのはこれ。

私がアジサイの水揚げ用に

パントリーの隅っこに常備している

謎の白い粉…さて、なんでしょう?
e0347063_11375311.jpg
瓶のデザインが大好きなボンヌママンの

ジャムの瓶に入れてます。

この白い粉の正体は、ナスの色止めや

レンコンのあく抜きに使うミョウバンです。





白い粉の使い道はさておき。

まずは茎の先を斜めにカット。
e0347063_11365824.jpg
写真だと分かりにくいですが

茎の中に、白いワタのようなものが

入っているので、それを爪でこそげる

ように掻き出します。
e0347063_11370730.jpg
こんな感じ。

このスカスカになった茎をさっきの

ミョウバンの瓶の中に入れて

グリグリっとかき混ぜます。

茎に粉の成分を染みこませる感覚で。
e0347063_11371767.jpg
こうしてから、なるべくたっぷりの

深水にすぐに入れます。

数日後、またお花や葉っぱに元気が

なくなってきたな…と思ったら

少し茎を切戻して同じことを。

この季節、頻繁にお水を替える

ことも大切ですが、それに加えて

このひと手間で水揚げさえ成功すれば

ずいぶん長くアジサイの花を楽しめます。

ミョウバンは茎の導管をやわらかくして

水揚げをよくしてくれるそうです。





少し前に飾っていた山アジサイも

同じようにしていました。
e0347063_13590783.jpg

お花はインテリアの一部。

簡単に季節を部屋に取り入れられる

ので、なるべくいつも、何かしらの

植物を部屋に飾るようにしています。

観葉植物の鉢植えだと四季を通して

ずっと同じ景色になってしまうので

季節感を感じられる切り花が好きです。

フラワーアレンジを習ったわけでは

ないのですが、中高時代に学校で

教えられた華道の基礎を思い出しつつ

飾り方は見よう見まねで。





去年の初夏にこのブログをはじめてから

登場してきた我が家のお花。





*夏*
e0347063_09430055.jpg
e0347063_09465804.jpg


*秋*
e0347063_22400044.jpg
e0347063_09544332.jpg

*冬*
e0347063_14134715.jpg
e0347063_22032718.jpg

*お正月*
e0347063_16020498.jpg
e0347063_16033172.jpg

*早春*
e0347063_09320363.jpg



*春*
e0347063_22073356.jpg

*初夏*
e0347063_21273179.jpg
e0347063_13590783.jpg


飾ったお花の色や雰囲気で

季節を感じていただけたでしょうか?




お気に入りのお花屋さんで季節のお花を

選ぶのも、大好きな時間のひとつ。

いまのアジサイを楽しみ終わったら、

夏恒例のドウダンツツジの大枝を

飾るのが次に待っている楽しみです。





私がいつも参考にしているトラコミュ♪

にほんブログ村 トラコミュ インテリアを楽しむ♪へ
インテリアを楽しむ♪
にほんブログ村 トラコミュ フラワーアレンジメント、フラワーアートへ
フラワーアレンジメント、フラワーアート




フラワーベースによって雰囲気や飾り方も

変わってくるので、何に活けるかも大切。


いま気になっているは、
とてもシンプルなこちら。


結局こういうシンプルな形が

いちばん使いやすいんです。



レモンやリンゴなど、フルーツを

たくさん投げ入れるように

ディスプレイしてもきっとかわいい!




このフラワーベースは

LSAインターナショナルという

イギリスのガラスウェアブランドのもの。

1つずつハンドメイドで作られ、せんれされた

デザインのフラワーベースが揃うブランドです。





他にも同じLSAのもので・・・


ガラス×無垢材のコンビの
これもすてき。



これもお花のバランスが
とりやすい形。



前からきになっていた
こんなものもLSAのものなのね・・・



週末に迫っているスーパーセールで

LSAのフラワーベースが、

きっと我が家に仲間入りしそうな

予感です。




やっぱり、きっと参加してしまう私。

またお買い物レポ、いたします〜♪




そして。

無印の良品週間も開催中ですね。

私もあるものの収納の見直しに

ちょこっとお買い物しました。

また後日、レポートします♪




最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下の「いいね」ボタンを
どちらかポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


こちらのランキングにも参加中!
↓応援よろしくお願いします↓


by may1stmk | 2016-06-15 21:02 | お花・植物 | Comments(0)

◆夏の薬味野菜の保存法と、体感湿度を下げる初夏の花あしらい。


こんにちは mayuko です。
仕事や双子育児に忙しい毎日
ですが、すっきり丁寧な暮らしを
目指してブログを書いています。
================


涼しげなお花を飾りました。
e0347063_13582131.jpg
キッチンとダイニングを隔てる

白いブリック壁の前がフラワー

ベースの定位置となっています。

枝もののグリーンの合い間から

そよそよと風に揺れるイメージの

お花を活けました。
e0347063_13590783.jpg
バラやユリのように1輪でゴージャスな

ものより、自然の風景を切りとった

ような雰囲気のお花が好きな私。

今回のイメージは山間の渓谷の景色。

見るだけで、湿度がいくらか下がりそうです♪





私にとってお花はインテリアの一部。

簡単に季節感を取り入れられるので

いつも意識的に部屋に飾っています。

にほんブログ村 トラコミュ インテリア*夏支度へ
インテリア*夏支度
にほんブログ村 トラコミュ 花のある生活へ
花のある生活
にほんブログ村 トラコミュ 暮らしをつくるインテリア*へ
暮らしをつくるインテリア*





さて。夏と言えば…。

毎週の献立ノートの記事を読んで

いただいている方はお気づきかもしれ

ませんが、私、夏の薬味野菜が

大好きなんです。

以前あげた写真です。

鰹のたたきにもたっぷり。
e0347063_21551741.jpg

しそ、ショウガ、ミョウガ、香菜、

イタリアンパセリやディルなど。

和も洋もエスニックも、香りの強い

ものが大好きで、特にさっぱりしたものが

食べたい夏には冷蔵庫に常備しています。

でも、スーパーで買って数日たった

しそを使おうと思ったら、黒ずんでいた。

とか、一度に使い切らなかったショウガが

野菜室で干からびていた、とか。

たびたびありました。

そんな私がいきついた、薬味野菜の保存法です。

e0347063_11042324.jpg
写真右から。

*ショウガ
清潔な容器に水をはり、その中に
沈めて保存。蓋もします。
いくつかの容器を変遷したのですが
WECKのガラス容器は、中の水が濁って
きたのが分かりやすく、週1程度は
水を変えることを忘れずにいられます。

*シソ
清潔な容器にほんの少し水をはり
茎の下のほうを数ミリカットした
シソを立てるように保存します。
乾燥防止の蓋もします。

*イタリアンパセリ&ディル
シソと同様、茎の先を少しカットして
お水をはったグラスに入れて保存。
こちらは蓋ナシで大丈夫。


ショウガはお水につけることで

乾燥を防ぎ、シソやハーブたちは

お花の水揚げをするのに似たイメージです。



私はこれを無印の小物収納ケースに

並べて入れて。
e0347063_11045817.jpg
そのまま冷蔵庫へ入れています。

野菜室でなく、普通の食品用スペースの

いちばん目にとまる場所へ。

いつも目に入るので、使い忘れはありません。

e0347063_11041632.jpg
冷蔵庫の一段分はなるべく物を

置かないようにしていますが、

最近はこの薬味セットを端に寄せて

入れています。

冷蔵庫の中にも涼しげな小さな林が

あるようで、扉を開けたときのこの感じ

なかなか気に入ってます。

にほんブログ村 トラコミュ 冷蔵庫の整理・収納へ
冷蔵庫の整理・収納
にほんブログ村 トラコミュ 常備菜や作りおきへ
常備菜や作りおき
にほんブログ村 トラコミュ 保存食へ
保存食




今回もお世話になった無印の収納グッズ。

無印のものは、ちょっとした小回りが

利くので本当に重宝します。




そして・・・また今週末から良品週間も

スタートするそうですね。

みなさんの無印おすすめ品や、活用法、

週末までにチェックします!
にほんブログ村 トラコミュ 無印良品 オススメのモノ~ ♪♪へ
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪

にほんブログ村 トラコミュ やっぱり好き MUJI 無印良品へ
やっぱり好き MUJI 無印良品



******************
過去の関連記事はこちら♪

◆冷蔵庫の中、公開します→

◆私の無印の名品BEST5→

◆無印ファイルボックスで
     収納の見直し→

◆無印のおすすめ整理グッズ、
私はこんな場所に置いてます→

******************


最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下の「いいね」ボタンを
どちらかポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


こちらのランキングにも参加中!
↓応援よろしくお願いします↓


by may1stmk | 2016-06-08 21:08 | キッチン | Comments(0)

◆春のベランダとお気に入りのフラワーベース


こんにちは mayuko です。
双子育児と仕事に追われる毎日ですが
すっきり丁寧な暮らしを目指して
ブログを書いています。
===================


我が家のキッチンの白ブリック壁の前に

5月らしいミモザの枝をたっぷり。
e0347063_21271427.jpg

窓から入る風にサワサワと揺れて

見ているだけでさわやかな気持ちに

なります。





実はこのミモザの新緑の枝、

うちのベランダから切ったものです。






先日、お休みの日に春の庭仕事を

しました。庭と言っても、マンション

住まいの我が家の場合、ベランダです。






以前は鉢を30個くらい置き、

イングリッシュガーデンを目指して

ハーブや季節のお花をたくさん

植えていました。

年に2~3回はお花を植え替えて

土や肥料の世話をして…

しかし、子供たちが産まれてからは

植物のお世話まで手が回らなくなり

鉢は手放しました。






今は厳選したグリーン中心の

こんなプランターだけを置いて、

すっきりしたベランダにしています。
e0347063_21275128.jpg
剪定直後なので、ちょっとスカッと

してますが・・・





シックな黒いプランターに入れている

グリーンは、大好きなフラワーショップの

kojienさんにアレンジしていただいたもの。





入れているのは

■背の高いもの
ミモザ、ユーカリシルバーダラーガム

■中くらいの背のもの
秋色アジサイ、ゴンフォスティグマ

■背の低いもの
クリスマスローズ、ローズマリー、セージ




プランターはこちらです。

 

ファイバー樹脂製なので、とても

軽いのですが、見た目の安っぽさは

まったくありません。





しかし、このミモザ。

年に数回、カイガラムシという害虫が

大量に発生してしまうんです。

なので、先日は夫がカイガラムシ駆除を

がんばってくれて、大量に伸びた枝を

バッサリ剪定しました。

害虫駆除と剪定後の枝を飾るのは

がんばったあとの何よりの楽しみです。





キッチンリフォームをして、天板を一枚の

大きな面積にしたことで、カウンターに

大きな植物を飾ったりしやすくなりました。

キッチンリフォームの記事は

こちらからどーぞ→





ミモザは、7月までに伸びた枝をつめると

翌年の春に、新しく伸びた枝にお花が

たくさんつくそうです。

早くも来年の3月に持ち越したお楽しみも

できました♪





そして、リビングのテレビボードの

上にはユーカリの枝を。
e0347063_21264290.jpg
こちらもベランダから切った枝です。

ユーカリは精油にも使われるほど

葉っぱがいい香り!






活けているフラワーベースはもちろん

ホルムガードのフローラ24㎝。




今回のようなシンプルなグリーンも

お花も、もっと大きな枝ものも

オールマイティに受け入れてくれる

優秀なフラワーベースです。





もしフラワーベースを1つだけしか

持てないとしたら、私は迷わずこの

大きいサイズのフローラを選ぶはず。

そのくらい大好きな花器です。





うちはリビングの一辺が全面ガラスに

なっていて、外のベランダもリビングの

一部のようにひと続きになっています。

だからベランダもリビングのように

整えておくこと、そして、リビングにも

外の気配を感じられるグリーンを飾る

ことをいつも心がけています♪





過去のお花やグリーンの記事はこちら↓






最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下の「いいね」ボタンを
ポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


こちらのランキングにも参加中!
↓応援よろしくお願いします↓


by may1stmk | 2016-05-12 21:48 | お花・植物 | Comments(0)

◆おすすめのフラワーベースで春のお花とポイントアップマラソン後半ラン


2月は光の春と言いますが、

この数日、本当にお日様の光が

明るくなった気がします。

駅前の花屋さんでとっても春らしい

ラナンキュラスを買いました。

e0347063_09313162.jpg
茎が細く、花びらの薄い一重咲きの

ラナンキュラスが

そよそよと風に揺れる野の花の

ような印象で、とても好きな感じです。






今回お花を活けたのはホルムガードの

フラワーベース。

口が細くなっているからか、不思議と

花のバランスがとりやすいフラワーベース。





私はこの小さめなサイズのほか、

枝ものように大きなサイズも愛用しています。

ずっしり安定して、枝だもの1本だって

絵になってしまう優れもののフラワーベース。


にほんブログ村 トラコミュ 住宅・お花のある暮らし・素敵なインテリアへ
住宅・お花のある暮らし・素敵なインテリア

にほんブログ村 トラコミュ 暮らしをつくるインテリア*へ
暮らしをつくるインテリア*







そして。

前半ランではずっと再入荷を待った

お皿を購入できた今回のお買い物マラソン。

後半ランも快調です!





後半レポ、いきまーす↓


■5店舗目:ハーブセンターさん

乾燥肌の娘の保湿対策に。
同じブランドのボディバームが
なくなりそうなので、次は伸びを
重視してミルクにしてみました。






■6店舗目:直販ベルト専門店NUPU DUPUさん


子供の保育園の制服スカートが
大きいので、サスペンダーは必需品。
今使っているものが壊れてきたので
新調しました。



休日に娘たちの「今日のおやつ」を
入れたり、キャンドルなどの
ディスプレイに使ったり・・・
ステキなチーズドームを長いこと
探していました。
ステキなものは売り切れている
ことが多いのですが、たまたま納得の
いくデザインのこちらが在庫あり!

北欧デザインのリーディングカンパニー
スウェーデンのサガホルム社のもの。
職人さんの手吹きのガラスドームです。

まだ、在庫が6つあります!!




■8店舗目:エヌマートさん


最近まで日本のキッチンペーパーを
使っていましたが、アメリカで
シェアナンバーワンのこれを
使ったら使い勝手の良さにビックリ!!
紙が厚いので、使い勝手はバツグン。
野菜の水気を拭いたり、料理中の
調理台の台ふきがわりにも。




■9店舗目:酒のビッグボスさん

我が家の必需品 笑






人気ブロガーさんが絶賛していたので
以前購入してとっても美味しかった
もつ鍋。
子供たちに「ぷるぷるお肉のお鍋が
食べたい」とリクエストされたので
リピ購入。




やっぱり今回も余裕で完走しました。

ぞくぞくアップされている
みなさんのお買い物レポも
このイベントのお楽しみ。

マラソン期間はあと1日あるので
みなさんのお買い物レポを見つつ
買い忘れチェックをいたします〜♪

にほんブログ村 トラコミュ 楽天スーパーSALEのおすすめ情報!へ
楽天スーパーSALEのおすすめ情報!

にほんブログ村 トラコミュ 楽天買いまわりのオススメはコレ♪へ
楽天買いまわりのオススメはコレ♪


にほんブログ村 トラコミュ お買い物マラソン☆欲しいものへ
お買い物マラソン☆欲しいもの

にほんブログ村 トラコミュ 北欧好きのお買物マラソンへ
北欧好きのお買物マラソン


最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下の「いいね」ボタンを
ポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


こちらのランキングにも参加中!
↓応援よろしくお願いします↓


by may1stmk | 2016-02-11 00:53 | お買い物 | Comments(0)

◆お正月のディスプレイとフラワーアレンジ


今日は大晦日。

なんとか大掃除も終わりが見えて

今年最後の更新です。

e0347063_16003799.jpg


我が家のディスプレイコーナーと

なっているテレビボードの上には

何度か紹介させていただいている

Studio-GALAの鏡餅と、

お正月のフラワーアレンジを飾りました。






今年のお花は葉牡丹や松の他に

カーネーションやドラセナなど

洋の花材もあわせて作ってみました。

e0347063_16020498.jpg

我ながら、なかなかいい感じ。

毎度のことながら、自画自賛 笑





お花を飾るときに、いつも参考にしてます♪

にほんブログ村 トラコミュ フラワーアレンジメント、フラワーアートへ
フラワーアレンジメント、フラワーアート

にほんブログ村 トラコミュ Flower & Greenへ
Flower & Green





ちなみに、下に敷いている赤い布は

クリスマス前にIKEAで買った

テーブルランナー。

手前に転がしているグレーと白の

ハニカムボールもIKEAのもの。

ちょっと値のはる雑貨とあわせると

プチプラIKEAもいい感じに見えます!

にほんブログ村 トラコミュ IKEA*イケアで秋冬支度へ
IKEA*イケアで秋冬支度

にほんブログ村 トラコミュ IKEA で部屋づくり♪へ
IKEA で部屋づくり♪





実は心の中でお正月のディスプレイを

考えていたときには、ゴールド&シルバーの

小さなオマジオフラワーベースと一緒に

オマジオの大きなゴールドの

アニバーサリーベースをどーんと

並べて飾ろうと思っていたのですが

実際に置いてみたら主役の鏡餅より

存在感がすごかったので、

小さなオマジオだけでバランスを

とりました。バランスって大切・・・

e0347063_16090184.jpg




オマジオはじめ、大好きな北欧雑貨の

知識はこちらから↓

にほんブログ村 トラコミュ 北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器へ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

にほんブログ村 トラコミュ iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨へ
iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨

にほんブログ村 トラコミュ * ステキなインテリア&雑貨 *へ
* ステキなインテリア&雑貨 *





そのかわり、ゴールドのアニバーサリー

ベースには千両の枝を無造作に

たっぷり活けてキッチンカウンターに。

e0347063_16033172.jpg




切り落として余った小さな枝や花で

作ったおまけブーケは、

ブラックパラティッシのマグに入れて。

e0347063_16041793.jpg

案外こういうおまけがいちばん

可愛いかったりして。





さーて、これからお正月の食器を

出して、明日に備えます!!

お正月の特別なお皿たち、

準備するのもうれしいなぁ〜。




お正月のテーブルについては、

また新年にご紹介させていただきますね。

e0347063_15381621.jpg

にほんブログ村 トラコミュ 年末年始の準備&暮らしへ
年末年始の準備&暮らし

にほんブログ村 トラコミュ お正月料理・・・おせち御節料理へ
お正月料理・・・おせち御節料理

にほんブログ村 トラコミュ おうちでパーティー 特別な日のお料理へ
おうちでパーティー 特別な日のお料理

にほんブログ村 トラコミュ お気に入りのうつわたちへ
お気に入りのうつわたち





おまけブーケをめでつつ

夕べはキッチンカウンターで

立ち飲み 笑


みなさま、よいお年をお迎えください。
e0347063_16062210.jpg


最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下のバナーをポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

by may1stmk | 2015-12-31 16:11 | インテリア | Comments(0)

◆簡単にできました!ニコライバーグマン風スパイラルブーケの作り方


e0347063_14134099.jpg

年末年始の何かとお客様が多いこの時期、

部屋にお花が飾ってあると、

やっぱりなんかいいですよね。

私は季節を問わず、気持ち&時間に

余裕があるときには花屋さんで

季節の花をみつけて部屋に飾るように

しています。




いままでは本などの見よう見まね

&我流の投げ込み方式で

お花を活けていました。

(投げ込みのお花記事はこちら★

e0347063_22400044.jpg
e0347063_22073356.jpg

でもでも…

あこがれはニコライバーグマンさんが

作るようなスパイラルブーケです。

ニコライバーグマンと言えば

デンマーク出身のフローリストで

都内のおしゃれセレクトストアに

入っている彼のお店の花たちは

それはそれは素敵なものが多いんです。





北欧って、惹かれるものの宝庫です。







そんなバーグマン様の

スパイラルブーケとは…

ブーケの茎の部分がきれいに

らせん状に整えられているので

花の表面はこんもりまあるく、

茎の部部は斜めに揃ったシャープな

直線ラインがスッキリ。

透明なガラスのフラワーベースに

入れると、水の中で螺旋状に整列した

茎まで美しいんです。

もう、花という域を超越して

立派なインテリアです。










そんな憧れのスパイラルブーケの作り方を

バーグマン様ご本人が紹介されている番組を

少し前にTVで見ました。




これは!と思い、さっそくトライして

みたところ以外にも簡単にできたので

今日は気をよくして、作り方のご紹介です。

TV情報、横流しですみません 笑




用意するのは…

A)6種類の花を3本ずつ。

実ものをいれたければ、それも1種類に

カウントしてください。

B)最後に花の周りを縁取るための

ドラセナかレモンリーフ。

C)花のクッションの役割をする葉物

おすすめはレモンリーフやルスカス。

D)あとは麻紐




事前の準備としては・・・


花の頭から15センチくらいまでの

葉を残し、それより下の葉は

すべてとっておきます。

次にお花を種類ごとに分けて並べます。

今回はクリスマスを意識して

赤のグラデーションにしてみました。
e0347063_14212305.jpg
いちばん左端(写真では右端になります)は

主役級のお花から。

その後は、違う印象のもの同士が

隣りになるように並べます。



例えば…

大きさであれば
大きな花→小さめの花→実物…

色であれば
淡いピンク→濃いピンク→白…

みたいな感じです。




その理由は、並べた花を端から順番に

とってブーケに組み込んでいくので

違う印象のものが隣同士になるように

入れていったほうが、ブーケの

バランスがよくなるためです。




さて、ここまでで8割できたも同然。

といっても過言ではない・・・

と、バーグマン様談。

あとは実際に花を組んでいきます。



並べた花をいちばん左の端から1本ずつ

手に取り、あとは、

花→クッションになる葉物→花→
クッションになる葉物→花→…

と、花とクッションを交互に

入れていきます。



実際の組み方をお見せしますね。

茎を直角に交差させて持ってから・・・

e0347063_14144337.jpg
頭をクイッと1本前の花に近づけるように

ななめ上に持ち上げます。

e0347063_14145130.jpg


もう1回行きますよー

直角にもってから…

e0347063_14145683.jpg


クイッと近づける。
e0347063_14150245.jpg


花とクッションの葉物を交互に

入れることによって、

花の頭がクルクル動いてしまったり、

花どうしが近づきすぎて、

花びらがつぶれてしまうことを

防ぐことができるそうです。

なので、クッションの葉物はあくまで

脇役。花と花の間から見えないように

低めの位置に入れるのでいいみたいです。



これを最後まで繰り返すと

こんなふうになります。

e0347063_14143576.jpg
だいぶらしくなってきました!




そして、最後に縁取り用のレモンリーフを

ブーケのまわりにぐるりと入れます。

e0347063_14141934.jpg
この最後の縁取り効果で、見た目的にも

真ん中のブーケがキュッと引き立ち

下から支えられることによって

花全体のまとまりもよくなるような

気がします。




最後に手で持っていたところを麻紐で

キュッと縛って…。
e0347063_14141381.jpg


下に出ている茎を同じ長さに切り揃えます。
e0347063_14140591.jpg

そうそう、縛るのはビニール紐や

輪ゴムでなく、

ナチュラルな風合いの麻紐で!

だって、茎まで美しいのが売りの

ブーケですから。




さあ、できあがりー!!!
e0347063_14135928.jpg


バーグマン先生によると、上手にできた

ブーケは、ちゃんと自立して立つそうです。




そしてほら!

透明なガラスベースの中で、茎までも

うつくしい!!自画自賛でございます〜

e0347063_14134715.jpg

さらにこのブーケのいいところは

お水替えも楽だということ。

投げ入れ方式だと、お水を変えるたびに

花のバランスを見ながら活けなおさ

なければなりませんが、

これは紐で縛ってあるので、

水を取り替える時には、ブーケの形を

崩すことなくそのまま取り出して、

立たせておき、またそのまま戻すだけ。




今回はバランスがとりやすいという

6つの花材を3本ずつで大き目の

ブーケにしましたが、お財布事情を

考えて、花材&本数を少なめにした

小さ目ブーケも作ってみたいと思います!

あまり大きいとビックリさせてしまうけれど

もうちょっとコンパクトにつくれば

お呼ばれのちょっとした手土産にも

よさそうです!!



トラコミュ手みやげ・お土産・おもたせ





★オマケ情報★

お花屋さんには土曜の午前中がいちばん

お花の種類が揃っているそうですよ。

ピアノの発表会とか、ホームパーティの

お土産とか、需要がたくさんあるからだそう。

土曜午前中のお花屋さん、要チェックです!!



最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下のバナーをポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

by may1stmk | 2015-12-18 00:18 | お花・植物 | Comments(0)

◆ハロウィンのランタン作り


気づけば10月ももうすぐ終わり。

早い!!



今年はハロウィンの

カボチャのランタンをはじめて

手作りしてみました。



本当はご近所のお友達と一緒に

作らせてもらう予定だったのですが

私だけ都合がつかず、1人で挑戦。



初心者1人でできるものか、

不安な気持ちではじめたものの

やってみたら予想以上に簡単!!

30分ちょっとで完成しました。



もっと早くにやってみればよかったー。



ということで、今日は私のランタン作り

レポートです。



用意したカボチャはややタテ長の

こんな形。高さは約25センチ。

今はネットショップで簡単に

手に入るみたいです。

e0347063_23521142.jpg
上から3センチくらいのところを

普通の包丁で切ると中味はこんな感じ。

いわゆるいつものカボチャより

中はすかすかしていて、ワタの繊維が

長〜いです。

e0347063_23522645.jpg

繊維質が残っていると

早く腐りやすいので、

大きめのスプーンなどで、中のワタと

種をガリガリかき出します。
e0347063_23523983.jpg
この時のスプーンは、かたくて薄い

大きめのものがおすすめ。

何種類かのスプーンで試しましたが

お客様のおもてなし用に使っている

ラバーゼの取り分けようスプーンが

いちばん役立ちました。


さすがの有元葉子さんも、あのオサレ

スプーンがこんな風に活用されるなんて

思ってもいなかっただろうな(笑)
e0347063_23523983.jpg
ここまできたらマジックで顔を描いて

線に沿ってフルーツナイフで慎重に

切りこみを入れていきます。

e0347063_23525115.jpg

切りこみを入れたあと、

指で切った部分の皮をグググっと

押して内側に落とします。

e0347063_23530275.jpg
このグググッ・・・スポンッという感覚が

何ともたまらない快感で。

クセになりそうです 笑



そして・・・でっきあっがり〜
e0347063_23533507.jpg
我ながら、

なかなかなではないですかぁ〜

毎年ハロウィンはスルー気味の我が家

でしたが、なんだかこれのおかげで

かなりハロウィン気分。


トラコミュハロウィン




トラコミュパーティー料理のアイデア



そして、もうひとつ我が家に

ハロウィン気分を盛り上げるものが・・・。

昨日は子供たちの運動会。

がんばった娘たちにおばあちゃんが

ちょっと早いお誕生日プレゼントとして

ディズニーのプリンセスドレスを

買ってくれました。



娘が生まれて約5年。

私がかなり強い意志で

家に持ち込まないようにしてきた

キャ、キャ、キャラもの・・・。

しかも、キャラグッズとしても

かなりのど真ん中。



私がキャンディキャンディの靴を

おねだりしても

絶対に買ってくれなかった母に

「あなたも5歳だったら

きっとドレスをほしがったはずよ。」

となぜか押し切られ、

ありがたく買っていただくことに・・・。

e0347063_00474440.jpg
私に何度おねだりしてもドレスを買って

もらえなかった娘たちは大喜び!!


トラコミュ子供のイベント・記念日・特別な日コーデ♪

トラコミュこどもと季節行事を楽しもう♪


さっそくドレスを着て、

家中にドレスのラメを振りまきつつ

歩きまわっていました。

ラメってなかなかとれないんだよな〜

・・・トホホ。



最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下のバナーをポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

by may1stmk | 2015-10-26 08:19 | リビング | Comments(2)

◆秋の花あしらい ビフォーアフター


前回あげたキッチンリフォームの記事が

ブログ村の北欧モダンインテリア部門の

記事ランキングで、なんとなんと・・・

1位!!!!になりました。
(10月17日 0時現在)

あ。
いまは2位になってる・・・




私のおうちネタなんか、あんまり興味も

もってもらえないかもな・・・と不安を

抱えつつ、忙しい毎日の中でゼーゼー

言いながらブログを更新している

私としては、記事ランキング1位だなんて

本当に本当にビックリで・・・。



いつも私のブログを応援して

いただいているみなさんに

感謝、感謝です。



興奮冷めやらないこの数日ですが

気を取り直して・・・。



今日はリビングに飾っているお花のこと。

10月5日に私のフラワーアレンジのコツ

を書きました。


あのとき飾ったお花が、

今はこんな感じになっています。

e0347063_09544332.jpg



私にとって、お花はインテリアの一部。

家具や雑貨などのインテリアは

一度購入してしまったら入れ替えるのに

高額なコストもかかるし、失敗が許され

ませんがお花は自分でコストキャップも

設定できるし、何度でも再チャレンジが

できるインテリアという感覚です。



トラコミュインテリアを楽しむ♪







話を戻しまして・・・冒頭の写真のお花。

10月5日に活けてから10日以上経過

していますが、3分の2くらいのお花は

ずっと継続して活けているものです。





はじめから活けていた

ヒペリカム、ドラセナ、ワレモコウは

かなり日持ちがするので、

10日以上たった今もとっても元気。

ダメになってしまった花材は抜いて

まだ頑張っている上記の花材に

新しいものを少し追加。

駅前のお花屋さんに大人色のシックな

ダリアと変わった枝もの(…名前忘れました)が

あったので、その2種類を足して

調整しました。




雑菌が繁殖しにくく、お花が長持ち

するのはやっぱりコレのおかげかな?

お花の茎にシュシュッとしてから

花瓶に入れます。






はじめに活けたときはこんなでした。


ビフォー。
e0347063_22400044.jpg
そして、もう1度。アフター。

e0347063_09544332.jpg


脇役のお花に長持ちするものを選べば、

主役級のお花を変えるだけで、

けっこう印象が変わって長く楽しめます。



そしてやっぱり、この季節特有の

色が深くパンチのあるどんな花材でも

しっかり受け止めてくれる

オマジオのアニバーサリーベースは

優秀です!



限定カラーだったこちらのゴールドは

もう購入できないものの、

最近シルバーが出てきましたよね。

本国デンマークでは、定番カラーの中で

いちばん人気の黒よりも、

シルバーが売れたとか。

ゴールドのゴージャスさとはひとあじ

ちがってホワイトクリスマスな感じも

すてきそう。




これからはクリスマス&年末年始に

向けて、季節感を感じるお花を

飾りたくなる大好きな季節。



トラコミュ年末年始の準備&暮らし


トラコミュ我が家のクリスマス



いまからイメージを膨らませて

臨みたいと思います。



最後までお読みいただき
ありがとうございました。

「読んだよ」のコメントがわりに
下のバナーをポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

by may1stmk | 2015-10-17 10:15 | お花・植物 | Comments(0)

◆秋色の花あしらい。上手にお花を活けるコツ


秋めいて、爽やかな週末でした。


地元駅前のお花屋さんに

大好きな実物や紅葉した枝があったので

久しぶりに部屋にお花を活けました。

e0347063_22400044.jpg

夏の間は花瓶の水温が上昇してしまって

お花が長持ちしませんが、

やっとお花を楽しめる季節になりました。

やっぱり部屋にお花があると、

季節を感じられていいものです。



今まで何度か部屋に飾ったお花の

写真をアップしたところ

「お花を習っているの?」

「活け方のコツは?」など、

ご質問をいただくこともあったので、

ちょっと気をよくして(笑)、

今日は私の花あしらいの方法を・・・。


トラコミュ
花のある生活


トラコミュ
生け花・フラワーアレンジメント



今回つかったのは、このお花たち。
e0347063_22165785.jpg

ピンクのケイトウ、真っ赤な実物、

深紅のセダム、

アンティークピンクのカーネーション

ワレモコウのえんじ色に近い茶色、

ススキのベージュ・・・

ピンクから茶色のグラデーションで

秋色のお花を選びました。



私は花びらが薄く、淡い色の、

野の風に揺れているような印象のお花が

好きです。1本だけで、ドーンと存在感が

あるものはどうも苦手で・・・。



まず、上の写真でおわかりになるように

水に浸かる部分の葉を全て落として

種類ごとに並べておきます。

葉が水に浸かると腐りやすいので。



さて、水をはった花瓶に活けていきます。

私はたいてい投げ入れ方式。



まず、枝分かれした花材達を

広がりを持たせてバランスよくいれます。
e0347063_22290014.jpg
この枝達がネットのような役割をして

この後に入れるスッとした形の枝達を

受け止め、回転するのを防ぎ、活けたい

場所にキチンと留まらせてくれるのです。

「花留め」ってやつです。



あとは主役から脇役の順に、

バランスを見つつ入れていくだけ。



次にメインの花を入れます。

ボリュームのある大きな花は

なるべく花器の下の方に入れるのが

バランスよく活けるポイント。
e0347063_22310358.jpg

今回は深紅のセダムと

アンティークカラーのカーネーション、

真っ赤な実物をメインに。



ここまで来たら、仕上がったも同然。



あとは脇役の花を周辺に散らします。

e0347063_22372904.jpg
ケイトウ、ススキ、ワレモコウを

入れました。



でもなんだか上の写真の状態だと

物足りなくないですか?



翌日に別の花屋さんで

小さい実のヒペリカムと、紫ピンクの

小さなお花を2本だけ買い足して追加。

最終的に、こんな形になりました。

e0347063_22400044.jpg
我ながら、大満足。

一気に部屋の空気が秋色になりました!

やっぱり、お花を飾ると

「この壁紙にしてよかった〜」と思います。




トラコミュ
ウォールデコでオシャレなインテリア

トラコミュ
**洋書スタイルのインテリア**




花瓶を飾ったテレビボード横の

マッサージチェアには去年購入した

ファブラスグースのグレーの

ブランケットをかけたのも手伝って、

インテリアもグッと秋使用。

e0347063_23110826.jpg
このブランケット、コットンなのに

起毛したファブリックが温かくて

さわり心地もよく、ぬくぬくするのに

最高なんです〜



あともう1つ、大事な一手間・・・!

一本一本、茎の長さを調節して水に

入れる前に除菌効果のある

このスプレーを一拭き。

e0347063_22500991.jpg
この除菌スプレー。

ダイニングテーブルの拭き掃除用に

買ったのですが、お花を活ける前に

シュッと一拭きするだけで、

花瓶の水が濁らない!

数日水の取り替えをさぼっても、

濁らない 笑!



手放せないスプレーです。


よく利用している、

大好きなscopeさんで買いました。



日曜の夜は秋のお花をながめつつ、

ブランケットを膝に掛けて

ワインが美味しい夜でした。
e0347063_23151282.jpg


最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下のバナーをポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

by may1stmk | 2015-10-05 08:24 | お花・植物 | Comments(2)


双子(5歳女子)を育てるワーキングマザーです。収納・料理・インテリアなど、こどもがいてもスッキリ丁寧に暮らす工夫を綴っています。そしてときどき子育てのことも…


by mayuko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

おすすめトラコミュ

タグ

(44)
(39)
(36)
(33)
(31)
(31)
(24)
(21)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(7)
(6)
(4)
(3)
(3)
(2)

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月

PVアクセスランキング にほんブログ村

記事ランキング

検索

最新の記事

◆スッキリを保つ我が家の断捨..
at 2016-08-31 21:44
◆我が家のインテリアの全貌、..
at 2016-08-29 22:11
◆ブログお引っ越し&タイトル..
at 2016-08-26 16:38
◆楽天お買いものマラソン 後..
at 2016-08-09 21:16
◆夏の簡単ひんやりレシピとお..
at 2016-08-08 20:02
◆主婦の味方!食品保存ツール..
at 2016-08-05 20:50
◆夏休み。癒しの旅と、私に必..
at 2016-08-02 21:16
◆WECKのキャニスターで夏..
at 2016-07-19 20:21
◆献立ノート 7/4の週
at 2016-07-15 21:37
◆家宝のレシピブック&お買い..
at 2016-07-13 21:03

外部リンク

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし

画像一覧