タグ:収納 ( 44 ) タグの人気記事

◆身近なもので、収納のちいさな工夫


今日はとっても小さなことですが、
私の家事のプチストレスを軽減している
収納の工夫を…。


それはラップ&アルミホイル収納の工夫です。

ラップ・アルミホイル・オーブンペーパー
ジップロックバッグなどはお料理の際や
野菜の保存に頻繁に使うので、各サイズを
パントリー手前の吊戸棚に常備しています。
料理をしながら、クルッと後ろに手を伸ばせば
ある場所です。


扉の中はこんな感じ↓

e0347063_11581458.jpg


こういったものはキッチン仕事の最中に
急いで使いたいことが多いので、
出したり戻したりするとき、いちいち
他のものをどかしたりするのは面倒なもの。
作業が片手でササッとできるようにするのがいちばんです。



というわけで、私は棚の左端に牛乳パックを
2つ重ねて置き、その中にラップ大と
ラップ小を入れ、その上にアルミホイルを
乗せるように収納しています。

e0347063_12022271.jpg
これを思いつくまでは、大小ラップと
アルミホイルを3本重ねて積み上げていました。
そのため、下の物を取るときに上の2本が
落ちてこないように片手で押さえて
取っていたのでした。


しかし、こうしておけば片手でラップを出して

使い終わったら牛乳パックの中に片手で

スコン!と戻すだけ。とっても楽なんです。


隣に置いているジップロックバッグたちは
無印良品の仕切り棚で上下段を分け
上の物も下の物も片手のワンアクションで
出し入れできるようにしています。



ブログに書くほどのことじゃないほど
本当に本当に小さなことなんです。
でも、毎日の作業はそんなことの積み重ね。
その小さなストレスをひとつずつ解決
しているかどうかが、家事ストレスの有無や
片づけやすさを大きく左右するものだと思うのです。


トラコミュ 美しい収納&お片づけレッスン♪



この牛乳パック収納、見た目には
かなーり いまいちなのですが、普段は扉を

閉めている場所ということもあり、
私の中ではこのままでいいや。と思ってます。



…そして。
これを書くにあたり、今まで見もしなかった
牛乳パックの日付を見てビックリ(@_@;)
なんと2005年7月のものでしたー!!


10年もの間、私の家事ストレスを
軽減してくれていたんですね。
なんだか、この見た目いまいちな収納方法に
ますます愛着が湧いてきました 笑。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下のバナーをポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

by may1stmk | 2015-07-14 22:58 | 収納 | Comments(2)

◆うちの収納 基本の「き」


今日はリビングの日用品収納にみる
収納ノウハウの基本について。

なんて…
収納好きな方には”今さら感”満載なのですが
基本に忠実に…を実践している例として
ご紹介させてください。

うちのリビングには作り付けのストレージがあり
その中に日用品の収納をしています。

普段は白い観音扉を閉めていますが
扉を開けると、こんな感じ。
e0347063_14593806.jpg

では、この収納のベースとなる
収納ノウハウのご紹介を・・・


■基本の「き」その1

収納の高さごとに入れる物を設計する。


(1)高さ:中

例えば、腰~目線の高さは手が届きやすく
いちばん便利。なので、頻繁に使うものを。

うちではこんなものを各引き出しに入れてます。
「ペン&ハサミ」
「その他文房具」
「サングラス」
「レターセット」
「爪切り・爪やすり」etc…


(2)高さ:低
そして、しゃがまないと使えない
いちばん下の段には、使用頻度の低いものを。

うちでは無印のファイルケースを並べて
こんなモノたちを・・・
・使用頻度は低いけれど、とっさの時にないと困るもの
・半年~1年に1度は確実に見るもの
「宅配伝票」
「ご祝儀袋・お香典袋」
「クリアファイルのストック」
「過去の年賀状」
「車関連の手続き書類」etc…


(3)高さ:高
ちなみに写真には写っていませんが、
台に乗らなければ手が届きにくくいちばん
不便な最上段には、めったに見返さないこんなもの。
「結婚式のアルバム」
「学生時代や過去の仕事の思い出グッズ」


■基本の「き」その2

各引き出しやボックスなど1つの場所には
同じカテゴリーのモノを絞って入れる。
そして、何をいれてあるかを必ず見える化。

私はテプラで全てにラべリングを。
家族全員、何がどこにあるかわかりやすくなり
モノが迷子になることがなくなりました。


そして…
■基本の「き」その3

美しい収納の鉄則は見た目を揃えること。

それぞれの引き出しやファイルボックスの
前面には引き出しなどと同じサイズに切った
白い厚紙を入れて、中のモノの色が透けて
見えないようにしています。

引き出しにあわせて切った厚紙たち↓
e0347063_21181857.jpg


仮にこの白い厚紙がなかったとしたら、こんな感じ。
e0347063_15044775.jpg

これを白い厚紙を差し込むだけで…

e0347063_15055942.jpg
こうなります。
このひと手間でずいぶん見た目がスッキリ!
はじめは私も「そこまでするかぁ?」と
面倒臭がっていましたが、今ではこの
白い厚紙マジックの虜…

こんな簡単なひと手間で、このスッキリ感。
もう、やらずにはいられませーん!!


最後までお読みいただき
ありがとうございました。
「読んだよ」のコメントがわりに
下のバナーをポチッと応援クリック
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

by may1stmk | 2015-07-10 21:19 | 収納 | Comments(0)

◆パントリーの壁面収納


e0347063_12534231.jpg


今日は我が家のパントリーの壁面収納を…

このマンションに入居する際、
何よりも「収納多め」を重視して

部屋選びをしたので

我が家にはありがたいことに

パントリーがあります。


もうこれがなかったら、
キッチンにモノが溢れていたはず。


キッチンのガスコンロ前にこんな扉があり…

e0347063_13040116.jpg



この扉を開けると・・・

e0347063_13055353.png

じゃーん!!
こんな感じになっています。


ごっちゃりしていますが、
扉を閉めてしまえば見えないのをいいことに
扉裏にもいろいろ引っ掛けてます。
鍋つかみ、キッチンばさみ、輪ゴムなどなど
キッチンで使うものたち。


そして、パントリー右手の壁面収納には
ずらりと乾物収納を。
e0347063_12421156.jpg

この棚は奥ゆき15.4㎝とかなり狭いので
引き出し収納を置くわけにもいかず
長年、無印のクリアボックスに
乾物を袋ごと立てて収納していたのです。

しかし料理中に急いで何かを出して戻すを
繰り返すと、あっという間に
袋が雪崩をおこしてしまうし、
何がどのくらい残っているのかが
パッと見よく分からない、
という状態でした。


そこで数年前に、
このOXOポップコンテナを導入!

パッキンでぴっちり蓋ができるのに
片手でポンッと押すだけでカパッと
蓋があく使いやすさ。
料理中に、片手でできるって
なにげにとっても便利なのです。
そして何よりも
壁一面に整列したOXOボックスたちの
見た目がいいではないですか!!

===================
海苔は手巻きサイズに切ってから
乾燥剤といっしょに。
ショートパスタも種類ごと

このサイズに入れてます。



===================
そうめんやマロニーちゃんなど
背の低い麺類はこちら。




===================
ロングパスタはこちら。




===================
白&黒ごま各種、
香りの強い干エビや干貝柱のような中華食材、
乾燥ポルチーニやローリエなど
全てこちらにいれました。
個別包装になっている子供のふりかけ
(プリキュア柄…涙)もこの中に。




BOX部分がクリアなので、
何がそろそろなくなりそうか、
一目瞭然でわかるので
「すりごまあったのに、また買っちゃったー」
ということもなくなって、
食材管理もしやすくなりましたよ!


最後までおよみいただき、ありがとうございました。


私も参考にしているブログがたくさん集う
ランキングに参加しています↓
ポチッと応援クリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

by may1stmk | 2015-06-30 00:03 | 収納 | Comments(0)

◆こどもの作品(?)保存方


e0347063_23532537.jpg
我が家の双子は4歳の女子2人。

親が感心するほど、
彼女達のモノが毎日増えます。


小さなお子さんのいるみなさん、
子供のモノ
どうやって管理していますか?


今回はウチの娘たちが
量産してくれる(笑)お絵かきやお手紙の
保存方法をご紹介です。


さっき、娘の1人が一生懸命
白い紙に何か書いていました。


満面の笑みで彼女が持ってきたのが
上の写真です。

覚えたてのひらがなで、
「ままが いちばん だいすき」
と書いてくれています。泣ける〜


しかし、今日はうるっと感動したこのお手紙も
数ヶ月もしたら解読不明になって、

「これ、なんて書いてあるんだっけ?」
「どっちの子が書いたんだっけ?」

となってしまうのは私だけ・・・?


なので私は、保存しておきたい
子供の絵やお手紙は、
なるべく子供がかいた直後に
  「これ、なんて書いてあるの?」
  「この絵は誰を描いたの?」
と聞き出して、紙の裏に小さく
私の解説を書くようにしています。
e0347063_00020080.jpg
そして、日付・子供の名前、
年号だけだと数年後はパッと何才の時の
ことか分からなくなりそうなので、年齢も。

どんなシチュエーションで書いたか、なども
一緒に書き込むこともあります。


この数分の手間が何年後かの想い出に
大きく差をつけると思って続けています。


何年後かに
「これ、なんて書いたのかなぁ〜」
と思いつつ見直すよりも
「4歳の時、こんなこと書いてくれたのね」
となる方がステキじゃないですか?


せっかく残しておくのなら、
そのモノの価値が損なわれない形で
残したいものです。


そして、娘がパパ用にもう1枚書いていたので
今日は遅く帰宅する夫が帰って必ず見るように
玄関のスリッパの上に置いておきました。

もちろん、こちらの裏にも既に私の解説は
書き込みずみです(笑)
e0347063_00134162.jpg
最後までお読みいただき、ありがとうございました♪



私も参考にしているブログがたくさん集う
ランキングに参加しています↓
ポチッと応援クリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

by may1stmk | 2015-06-26 00:27 | 収納 | Comments(4)


双子(5歳女子)を育てるワーキングマザーです。収納・料理・インテリアなど、こどもがいてもスッキリ丁寧に暮らす工夫を綴っています。そしてときどき子育てのことも…


by mayuko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

おすすめトラコミュ

タグ

(44)
(39)
(36)
(33)
(31)
(31)
(24)
(21)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(7)
(6)
(4)
(3)
(3)
(2)

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月

PVアクセスランキング にほんブログ村

記事ランキング

検索

最新の記事

◆スッキリを保つ我が家の断捨..
at 2016-08-31 21:44
◆我が家のインテリアの全貌、..
at 2016-08-29 22:11
◆ブログお引っ越し&タイトル..
at 2016-08-26 16:38
◆楽天お買いものマラソン 後..
at 2016-08-09 21:16
◆夏の簡単ひんやりレシピとお..
at 2016-08-08 20:02
◆主婦の味方!食品保存ツール..
at 2016-08-05 20:50
◆夏休み。癒しの旅と、私に必..
at 2016-08-02 21:16
◆WECKのキャニスターで夏..
at 2016-07-19 20:21
◆献立ノート 7/4の週
at 2016-07-15 21:37
◆家宝のレシピブック&お買い..
at 2016-07-13 21:03

外部リンク

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし

画像一覧